情報コミュニケーション
学部

在学生向け

関連情報

2014年度 情報コミュニケーション学部は、フジテレビと共同してメディアリテラシー講座を開設します

2014年01月25日
明治大学 情報コミュニケーション学部事務室

 情報コミュニケーション学部は、株式会社フジテレビジョン(以下、フジテレビ)と共同で、2014年4月より、番組制作を通じてメディアリテラシーを実践的に身に付けるメディアリテラシー講座を、本学部の科目『メディア方法論』として開設する予定です。この講座は、フジテレビが2009年より中学生・高校生向けに(年間約1万人受講)実施している職業体験型教育プログラム「フジテレビのお仕事」を、大学生向けのメディアリテラシー講座として発展させたものです。

 この講座では、受講生がいくつかのチームに分かれ、フジテレビで番組制作に携わっているプロの方の指導の下、実際に自分達で、ニュース映像について企画・立案から始め、取材等を行い一つのニュース映像を作成します。そして最終的には、フジテレビ湾岸スタジオにある「フジテレビのお仕事」専用スタジオに各チームがこの番組映像を持ち寄って、ひとつの番組として完成させる実践的な講座となっています。

 情報コミュニケーション学部では、「創造と表現(Creation & Expression)」を教育の特色の3つの柱の1つとしており、学生自ら何かを創造し、そして、何らかのメディアを使ってそれを表現することを支援しています。今回の講座を受講した学生が、番組制作体験から、単に番組制作のプロセスを学ぶだけではなく、最も身近なメディアであるテレビを通して、事実を伝えることの難しさや、伝える表現・視点によって相手に伝わる意図が変わることの面白さや怖さを学んで欲しいと考えています。

リンク: ・フジテレビのお仕事~フジテレビ×明治大学 メディアリテラシー講座開設~
      ・情報コミュニケーション学部3つの柱~3.創造と表現~


「情報コミュニケーション学部 ニュース一覧 2013年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.