国際日本学研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

特別講義「ガンダムが開拓したアニメサントラビジネス」開催のお知らせ

開催期間:2015年01月10日
明治大学 大学院国際日本学研究科

国際日本学研究科ではこのたび、藤田純二氏をお招きして、特別講義「ガンダムが開拓したアニメサントラビジネス —スターチャイルド誕生前後のアニメ音楽業界史—」を以下のように開催します。学部生、学外の方も歓迎いたします。ぜひご参加ください。(入場無料、予約不要)
 
「ガンダムが開拓したアニメサントラビジネス」
—スターチャイルド誕生前後のアニメ音楽業界史—

(チラシPDF:706KB)

ヤマトから始まった大人の鑑賞に堪えるテレビアニメ。それはガンダムの登場とともに、新たなビジネスを生み出していく。音楽面におけるその発展の歴史を1979年当時の音楽担当ディレクターが語る。
 ・「ウルトラマン」と「ガンダム」の意外な関係とは。
 ・モノラル放送なのに何故ステレオのBGMが必要なのか?
 ・業界の覇者コロムビアとキングの熾烈な戦い。
 ・劇場版やビデオソフトのルーツにあたる「ドラマ編」の存在。
 ・ジャケットイラストや特典ポスターの重要性。
 ・そして今、進行中の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』に携わる理由とは。

 講 師: 藤田 純二 氏
 日 時: 2015年1月10日(土)13:00~14:30 
 場 所: 明治大学 中野キャンパス高層棟3階 307教室

【講師プロフィール】
藤田 純二(ふじた・じゅんじ)
1949年北海道出身
1972年キングレコード入社。民謡純邦楽のアシスタントディレクターを皮切りに歌謡曲、童謡、学芸のディレクターを務める。
1979年機動戦士ガンダムのディレクター。
1981年スターチャイルドレーベルを設立。
1985年キングレコードを退社、東芝EMI傘下にユーメックスを設立、きまぐれオレンジロード、ふしぎの海のナディア、バブルガムクライシスなどを手掛ける。
2002年ゴンゾ傘下にフューチャービジョンミュージックを設立。
2006年から2009年までゴンゾの社長を兼任。現在はフリーの音楽プロデューサー。

「国際日本学研究科 イベント一覧 2014年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.