教養デザイン研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

第3回 6月1日(水) テーマ趣旨/講師紹介

「ディアスポラ・アートから見える世界」

 ディアスポラ(離散民)の視線で見ると、世界は違って見えてくる。しかし、そのことを言語で十全に表現することはできない。なぜならディアスポラとは言語(文化)の狭間を流浪して、文化の自明性に疑いを投げかける存在だからだ。この点に、ディアスポラ・アートに着目する意義と、面白さがある。

 徐京植 : 1951年京都生まれの在日朝鮮人。

プロフィール
 東京経済大学で「芸術学」と「人権論」を講義する。主な著書に、『新版プリーモ・レーヴィへの旅』『ディアスポラ紀行』、『汝の目を信じよ‐統一ドイツ美術紀行』、『私の西洋音楽巡礼』、『越境画廊』などがある


問い合わせ先

教務事務部 大学院事務室(教養デザイン研究科担当)
和泉キャンパス 第一校舎(1階) 〒168-8555 東京都杉並区永福1-9-1 (03)5300-1529 humanity■mics.meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください。)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.