教養デザイン研究科

関連情報

事務室からのお知らせ

資料請求はこちら

学内情報サービス

第6回 6月3日(土) テーマ趣旨/講師紹介

前説「魯迅のアレゴリー世界」+試演「幻燈三千世界—阿Q氏の帰還」

講師:丸川哲史

教養デザイン研究科

野戦之月海筆子(ヤセンノツキハイビィーツ)

1994年の旗揚げ以来、テント劇を持続してきた集団。東京を拠点に日本全国各地、海外では台湾や北京、韓国でもテント公演を行っている。代表は桜井大造。
魯迅が仙台の留学先の教室で観たという「幻燈」、その中で公開処刑にされる<同胞>——それが原光景。そこから魯迅は「狂人」や「阿Q」が見る「夢」を発明した。今回の試演会は四月に北京のテント劇団「流火」による中国人民大学試演と連動する。…私たちの見ている現在の日本(アジア)の「現実」は果たして「悪夢」のように進行しているようだ。この「現実」をもう一度、魯迅が発明したプリズムを使って凝視する。つまり、私たちはむしろ「夢」の次元から出発し「現実」を作り直してみるべきなのだ。


問い合わせ先

教務事務部 大学院事務室(教養デザイン研究科担当)
和泉キャンパス 第一校舎(1階) 〒168-8555 東京都杉並区永福1-9-1 (03)5300-1529 humanity■mics.meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください。)

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.