政治経済学部

在学生向け

関連情報

政治経済学部経済学科3年の米坂 慎さんが 第29回 TPA Thai Speech Contest 2014(ソーソートータイ語スピーチコンテスト)で特別賞を受賞

2014年12月01日
明治大学 政治経済学部事務室

特別賞を受賞した米坂 慎さん(写真左下段)特別賞を受賞した米坂 慎さん(写真左下段)

政治経済学部経済学科3年の米坂 慎さんが 第29 TPA Thai Speech Contest 2014(ソーソートータイ語スピーチコンテスト)で特別賞を受賞しました。

 

大会名:第29 TPA Thai Speech Contest 2014

開催地:タイ王国バンコク

開催日:20141123日(日)

 内 容:

本大会を主催している泰日経済技術振興協会(通称:ソーソートー)は、1970 年代当時の泰日経済摩擦収支の悪化による対日感情の悪化を憂いた、元日本留学生と研修生が中心となり、1973 1 24 日、タイの経済発展のため、日本からタイへの最新技術と知識の移転・普及、人材育成を行うことを目的に設立された公益法人です。協会の設立は、難しい社会情勢の中、元大蔵大臣であるソンマーイ・フントラクーン氏を創立責任者とし、日タイ経済協力協会の初代理事長である穂積五一氏のご尽力により実現しました。

 本大会は、タイ語学習の充実の一助となることを目的として開催され、今年で29回目を迎えます。応募資格は以下のとおりです。

 

1.タイ国籍を持っていないこと

2.父親または母親がタイ人でないこと

3.15歳以上であること

4.日常会話レベルがタイ語の基礎知識を持っていること

 

本大会では、第一次審査(書類審査)と本選があり、書類審査を通過した15名が本選に出場しました。その結果、1位は東京外国語大学のKashima Sakiさん、2位は中華人民共和国からタイに留学しているHe Tingさん、3位は明治大学農学部農学科3年の針谷 百恵さん、特別賞を明治大学政治経済学部経済学科3年の米坂 慎さんが受賞した。
 

現在、タイの各大学には大学院生を含め19名の明治大学(政治経済学部、情報コミュニケーション学部、農学部等)から長期留学をはたしていますが、このうち15名がソーソートー主催のタイ語スピーチコンテストに参加し、このうち9名が予選を通過、23日に行われた本戦に臨みました。これまでの本学学生の最高成績は、政治経済学部の瀧川唯さん(2013年度卒業)の4位が最高でしたが、今年度は農学部の針谷百恵さんが3位、政治経済学部の米坂慎さんが特別賞に輝きました。1位が東京外国語大学のタイ語学科の学生であったことを考えると、大変な健闘だといえます。政治経済学部では、アセアン地域が世界経済の中核の一つを形成するという認識から、チュラロンコン大学、タマサート大学、シーナカリン・ウィロート大学等の大学に英語で留学する学生たちにも、現地語であるタイ語の修得を強く勧めてきました。タイ語コースを持たない大学から、入賞者が二人出たことを喜びたいと思います。

明治大学のグロ—バル化は、学部を超え着実に広がりつつあります。

リンク:農学部ホームページ(受賞の様子)

「政治経済学部 ニュース一覧 2014年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.