Go Forward

文学部

臨床心理士・公認心理師合格祝賀会を開催 ー心理職初の国家資格試験で高い合格率!ー

2019年03月07日
明治大学 心理臨床センター

     大学関係者と合格者     大学関係者と合格者

   ガッツポーズを決める合格者たち   ガッツポーズを決める合格者たち

   2018年度「臨床心理士」資格試験の結果が発表され,大学院文学研究科臨床人間学専攻臨床心理学専修2017年度修了者10名全員が合格し,2年連続合格率100%という快挙となりました。これにより,これまで明治大学から受験した全員(105名)が臨床心理士資格を取得したことになります。
 加えて,2018年度は心理職として待望の国家資格となる「公認心理師」の第1回試験が行われ,臨床心理学専修修了生の多くが合格(合格率97%),臨床心理士と公認心理師の両資格をもつ高度専門職として医療機関や教育相談所,スクールカウンセラーとして現場で活躍することになりました。
 臨床心理士は例年全国平均が60%程度,今回の公認心理師試験は全国平均が79.1%でしたので,明治大学の結果はいずれも全国平均を大きく上回る結果となりました。
 この結果を祝して,3月2日に駿河台キャンパスグローバルラウンジに於いて合格祝賀会が土屋恵一郎学長,合田正人文学部長,石川幹人大学院長,野田学文学研究科長を始めとした大学関係者,OB・OGによって組織される明治大学臨床心理士会会員,大学院生が列席する中で盛大に開催されました。


       <表1 明治大学修了者の臨床心理士・公認心理師合格者数>
  臨床心理士     公認心理師    
受験
年度
受験者 合格者 合格率(%) 全国平均(%) 受験者 合格者 合格率(%) 全国平均(%)
2007 11 9 82 69        
2008 11 11 100 66        
2009 9 7 78 62        
2010 9 9 100 61        
2011 6 5 83 61        
2012 11 11 100 59        
2013 10 9 90 62        
2014 11 10 91 60        
2015 10 10 100 62        
2016 8 7 88 63        
2017 7 7 100 66        
2018 10  10 100 未発表 89** 86 97 79
113 105 100*     89  86  97  79 
    *前年度不合格者が再受験している場合があるため,受験者数は修了者数より多い113名となって
いるが,実質受験者は105名,これまでに全員が合格しているため合格率は100%である。

  **公認心理師試験は,2018年度に第1回試験が行われ,2018年度に2007年度~2018年度の修了生
のうち89名が受験した。


   

        




     


         

 

文学部