合田 正人 GODA Masato

職格
教授
学位
文学修士
最終学歴
一橋大学、東京都立大学大学院
研究業績等
http://gyoseki1.mind.meiji.ac.jp/mjuhp/KgApp?kojinId=040101
E-mail
mg1957■kisc.meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください)
専攻分野(研究分野)
フランス文学専攻 19、20世紀フランス・ドイツ思想、近代ユダヤ思想史

研究テーマ

19世紀を通じて醸成された「生理学」「心理学」「精神分析」「社会学」「人間学」「歴史学」など「人間科学」の諸相を分析し、そこに孕まれた諸問題の現代性を考察する。加えて17世紀以降のユダヤ人問題とも取り組んでいる。

キーワード

哲学と文学の小道 美学 精神医学

主な担当講義

仏文学演習、西洋思想史、地域と文化

※「ゲストログインはこちらから」をクリックし、「授業検索」画面から教員名で検索してください。

受験生・学生へのメッセージ

高い山は裾野が広い。

主な著書・論文

『レヴィナスの思想——希望の揺籃』(弘文堂、1988年)
『レヴィナスを読む——〈異常な日常〉の思想』(NHKブックス、1999年)
『レヴィナス——存在の革命へ向けて』(ちくま学芸文庫、2000年)
『ジャンケレヴィッチ——境界のラプソディー』(みすず書房、2003年)
『フランスを読む』(共著、法政大学出版局、2004年)
『サルトル「むかつき」ニートという冒険』(みすず書房、2006年)
『世紀を越える実存の思想』(明大リバティ・アカデミー・ブックレット、2007年)

出身地

香川県

趣味

音楽、演劇

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.