和泉メディアサービス

関連リンク

持込パソコン・データ

持込パソコン



投影設備があり、教卓が施錠されている教室には映像投影用のケーブルを用意してあります。メディア棟オープンラック教卓の教室の場合は講師控え室にてケーブルセットを借りてください。学生団体は学生団体 教室プレゼン設備利用を参照してください。
使用教室によって接続方法が異なるので利用教室を選択してマニュアルを参照して下さい。

備付ケーブル



教室に備え付けられているケーブルです。メディア棟オープンラック教室には設置されていません。メディア棟1F講師控室にてケーブルセットを貸出しています。
アナログD-Sub15ピン端子を搭載していないノートパソコン、モバイル端末が増えています。教室で投影するには変換ケーブルが必要になるので各自でご用意ください。(正しく投影するために正規純正品をご用意ください。)

外部出力切替

教室の投影設備への出力解像度は「1024x768」を推奨しています。

Windows7/8

【Windows】キー+【P】キー

Windows7/8以外

【Fn】キー+【モニターを表すマークや記号】キー
詳しくはパソコンのマニュアルを参照して下さい。

Mac

「アップルマーク」から「システム環境設定」を選択
「システム環境設定」ウィンドウから「ディスプレイ」を選択
「調整」を選択し「ディスプレイをミラーリングする」にチェック

持込データ利用

USBメモリやCD/DVDなどで持ち込まれたデータを利用することができます。
教卓パソコンのデスクトップなどに保存されたデータはパソコンの再起動で消去されます。
データ保存も参照してください。

凡例

持ち込んだメディアからファイルが開かいない

USBメモリやCD/DVDのデータをデスクトップにコピーしてからファイルを開いてください。

教卓のパソコンにソフトウェアをインストールしたい

パソコンを再起動すると元の状態に戻ります。ご希望、ご要望がありましたら、和泉サポートデスクまでご相談ください。

この記事に関連するページ

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.