和泉メディアサービス

関連リンク

CALL教室

基本
学生卓モニター
教卓パソコン
持込パソコン
教材提示装置(OHC)
学生用PC
Blu-ray/DVDデッキ
VHS/DVデッキ
カセットデッキ
マイク

プリンタ

その他

基本

CALL教室とは?

パソコンを利用しての語学教育に特化した教室です。
教室の設備、マニュアル等は『教室紹介』でM202教室(またはM410教室)を参照してください。

教室の鍵は?

和泉メディア棟1階の『講師控室』で教室の出入り口の鍵をお貸し出ししております。
教室ご利用後、または、無人になる際は出入り口に施錠してください。
なお、教卓機器には施錠はありません。

プレゼン卓の起動はどのように行うのですか?

M202-main_monitor_on.jpg

教卓のコントロールパネルの左上にある『システム電源』の[主電源]ボタンを押して、ON(点灯)にしてください。
学生卓モニターを利用する場合は、続けて[学生卓モニター電源]もONにしてください(学生の各席中央にあるセンターモニタにPC画面やDVD映像などを投影できます)。

ブラインドはプレゼン卓で操作できますか?

プレゼン卓にはブラインド操作スイッチはありません。
窓側の壁面にある操作パネルで調整してください。

音量が大きい・小さい

vol-av.jpg

機器選択後に『音量調整』の[AV音量]ツマミを確認してください。

学生卓モニター

「機器選択」で使用したい機器のボタンを押しても、映像が切り替わらない

『学生卓モニター送出機器選択』で、使用したい機器のボタンが点灯しているか確認してください。

コントロールパネル写真

●[DV/VHS]:DV/VHSビデオデッキ
●[Blu-ray/DVD]:DVD/CLDプレイヤー
●[OHC]:教材提示装置
●[AUX AV]:持込AV機器
●[AVセレクタ(カセット・CD)]:カセットデッキ
●[常設PC1]:教員1パソコン 
●[常設PC2]:教員2パソコン
●[AUX PC]:持込パソコン

正しく機器選択をしていても画面が切り替わらない場合は、[OFF]ボタンを押してから再び使用機器のボタンを押して下さい。

教卓パソコン

「教員1」「CALL」「教員2」の3種のパソコンの違いを教えてください

PC-Guide.jpg教員1
「PC@LL」システムと連動し、画面転送や教材送出などが可能です。
CALL
「PC@LL」(マルチメディア語学教育支援システム)を操作するための端末です。学生PCの起動などを把握できるほか「教員1」パソコンから各学生へ、画面送出や教材配信などを行えます。画面はタッチパネルになっています。
教員2 
通常のパソコンです。

 

パソコンが起動しない

「FAQパソコン」を確認してください。

パソコン『教員1』の映像を学生卓モニターに投影できない

[学生卓モニター電源]ボタンと[常設PC1]ボタンが点灯しているか確認してください。

パソコン『教員2』の映像を学生卓モニターに投影できない

M202-PC1.jpg

[学生卓モニター電源]ボタンと[常設PC1]ボタンが点灯しているか確認してください。

『教員1』パソコンの音が出ない

『教員1』の再生音を教室のスピーカーや各学生席のヘッドフォンへ流すには、『CALL』パソコンでの操作が必要になります(次項目参照)。
手軽にパソコンの音を流すには『教員2』パソコンのご利用がおすすめです。
『教員2』パソコンを起動し、『学生卓モニター送出機器選択』の[常設PC2]ボタンを押してください。

『教員1』パソコンの音を学生席のヘッドフォンで聞かせたい

こちらのマニュアルをご覧ください(学内のみ閲覧可能、PDF)。

持込パソコン

持込パソコンの映像を投影できない

「持込パソコン・データ」を確認してください。

インターネットが表示できない

「MIND接続」を確認してください。

教材提示装置(OHC)

教材提示装置(OHC)の映像を学生卓モニターに映し出せない

M202-OHC.jpg

教材提示装置(OHC)本体の電源を確認してください。
[学生卓モニター電源]ボタンと[OHC]ボタンが点灯しているか確認してください。

学生用PC

任意の学生のPC画面を、各学生席のセンターモニターへ配信したい

「枠外受信」機能をオンにします。
なお、似た機能に「モデル送信」がありますが、そちらでは各学生のPC画面上に他の学生のPC画面が配信されます(センターモニターではありません)。
詳しくはこちらのマニュアルをご覧ください(学内のみ閲覧可能、PDF)。

Blu-ray/DVDデッキ

Blu-rayやDVDの映像を学生卓モニターに投影できない

M202-BDDVD.jpg

デッキの電源を確認してください。
[学生卓モニター電源]ボタンと[Blu-ray/DVD]ボタンを確認してください。
また、再生したいディスクの裏面が指紋などでひどく汚れている場合、正しく再生できないことがあります。

CDの音が出ない

M202-CD-Sound.jpg

[Blu-ray/DVD]ボタン、プレーヤーの電源、メディアを確認してください。

Blu-rayデッキの音を学生席のヘッドフォンで聞かせたい

こちらのマニュアルをご覧ください(学内のみ閲覧可能、PDF)。

VHS/DVデッキ

VHSやDVの映像を学生卓モニターに投影できない

M202-DVVHS.jpg

VHS/DVデッキの電源、再生モード(S-VHS/DV)を確認してください。
[学生卓モニター電源]ボタンと[DV/VHS]ボタンが点灯しているか確認してください。

カセットデッキ

音が出せない

M202-cassette-tape.jpg

[AVセレクタ(カセット・CD)]ボタン、カセットデッキの電源、カセットテープの再生方向(A/B面)、[AV音量]ツマミを確認してください。

マイク

ワイヤレスマイクが使用できない

Wireless-mic-switch.jpg
M202-wireless-mic-both.jpg

教卓の手前にある「ワイヤレス電源」ボタンの点灯を確認してください。
マイク本体の電源オンを確認してください。ワイヤレスマイクの場合、充電が不十分ですと電源が入らない場合があります。
マイク音量を確認してください。教卓機器の主電源が入っている場合は机上の『マイク音量』つまみを調整してください(教卓手前のマイク入力/音量のつまみは、コントロールパネルの主電源がオフの時、ワイヤレス電源をオンにすればご利用できます)。

プリンタ

印刷はできますか?

教室最後部にあるプリンタからA4モノクロで印刷できます。なお、各自の印刷可能枚数はPaperCutシステムで管理しております。
『オープンプリンタ』(カラー、白黒)での印刷(有料)も可能です。

その他

持込機器を接続したいのですが、接続ケーブルはありますか?

教卓の中に各種ケーブルを取りそろえてあります。
「持込パソコン・データ」も確認してください。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.