Go Forward

学生・教育活動緊急支援資金

新型コロナウイルスの影響を受けた学生への緊急支援資金

-学生の修学機会が奪われないために皆様のお力をお貸しください-

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、家計支持者の失業や収入減、学生自身のアルバイトの機会の喪失など、学生の修学継続に暗い影を落としています。こうした状況を受け、本学では中長期的な視点で学生の学びを支えていくために「明治大学学生・教育活動緊急支援資金」を設定し、ご協力をお願いしております。
ひとりでも多くの皆様にご賛同いただき、この資金を通じて本学学生へ力強いご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
個人としてのご寄付は、インターネットからお手続きください。

(個人専用/外部の専用受付ページにリンクします)

学生・教育活動緊急支援資金について

資金の使途
感染症の流行、災害の発生等不測の事態による被害に備えるとともに、その被害を受けた学生の支援及び本大学の教育活動を維持するための支援を行うことを使途とします。 

受付期間
特に設定いたしません。

募集金額
一口1万円
※困窮する学生により多くの支援を届け、修学の機会を守るため、より多くのご支援をお願いいたします。
※一口単位以外のご寄付も、学生へのご厚意としてありがたくお受けいたします。

ご支援への感謝をこめて
ご寄付いただいた方の寄付金額・芳名を、明治大学広報に掲載させていただきます。
ご芳名の掲載をご希望されない場合には、匿名とすることも可能です。
その他、 顕彰制度の詳細については「顕彰制度」をご参照ください。

税制上の優遇措置
本学へのご寄付は、 税制上の優遇措置(寄附金控除)の対象となります

お申し込み方法

個人の方
インターネットからお手続きください。
クレジットカード、インターネットバンキングをご利用いただけます。

(個人専用/外部の専用受付ページにリンクします

団体の方(校友会・父母会・各OBOG会など)・法人の方
別ページにご案内及び必要書類を掲載しておりますので、ご確認の上お手続きをお願いいたします。
なお、団体・法人としてのご寄付については、インターネットからの寄付(クレジットカード決済・インターネットバンキング)はご利用いただけませんので、ご了承ください。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急支援資金へのご賛同のお願い

-学生の修学機会が奪われないために皆様のお力をお貸しください-

 このたび新型コロナウイルス感染症に罹患された方及びご家族の皆様には,心よりお見舞い申し上げます。また,医療や介護従事者はじめ感染防止にご尽力されている皆様には,心より深謝申し上げます。
現在,世界では新型コロナウイルスが猛威を振るい,日本も未曽有の難局に直面しています。本学では,本年2月以降,新型コロナウイルス対策に関する「緊急事態本部」及び「新型コロナウイルス教学対策協議会」をいち早く設置し,困難な状況下でも教育研究機関としての大学の役割を維持するための施策を立案し,実行してまいりました。オンライン授業のための教育サーバー増強,オンライン会議システムの使用ライセンス調達,遠隔から図書・論文・新聞・各種資料にアクセスするためのVPN接続回線の強化,さらにはノートパソコンやWi-Fiルーターの無償貸与も,既に実施したところであります。
しかし,新型コロナウイルスの感染症対策が強化されて以降も依然としてその終息が見通せない状況であり,経済活動の停滞による家計支持者の失業や収入減,あるいは学生自身のアルバイト機会の喪失等も含め,日増しにその深刻さが増しており,学生の修学継続に暗い影を落としています。こうした状況を受け,本学では学費納入期限の春学期最終日までの延長や,5億円規模の「緊急学生支援金」の給付を決定いたしました。ただ,新型コロナウイルスの感染終息や,一変した経済状況が好転するには相当の時間を要するともいわれており,これまで本学が実施しております「家計急変奨学金」をはじめとする14億円規模の奨学金・助成金の給付のみならず,一層の支援が必要な状況であります。
つきましては,中長期的な視点で学生の学びを支えていくために,このたび新たに「明治大学学生・教育活動緊急支援資金」(通称:学生緊急支援ファンド,SERF: Student Emergency Relief Fund)を設定いたしました。
今から約140年前に設立された明治大学,その「明治法律学校設立ノ趣旨」に「同心協力」という言葉が燦然と記されておりますように,これまで本学は多くのステークホルダーの皆様と共に手を取り合い,協力して時々の難題を乗り越えてまいりました。今回も「同心協力」の輪を一段と広げ,現在の学生達が安心して学びを続けられますよう,また同時に本学で培った学びを活かして世界の抱える課題を解決へと向かわせてゆける学生達が一人でも多く社会に巣立ってゆけますよう,教職員や校友の皆様方をはじめとして,個人・団体・法人の関係各位より,この資金を通じて本学学生へ力強いご支援を賜りますよう,心よりお願いを申し上げます。

学校法人明治大学 理事長 柳 谷  孝
明治大学長 大六野 耕作
明治大学校友会 会長 北 野  大

5月26日、校友会から大学に2億円の寄付金(目録)が贈呈されました(写真をクリックすると記事ページにリンクします)

鼎談:明治大学の新型コロナウイルス感染症への対応と『明治大学学生・教育活動緊急支援資金』について

(個人専用/外部の専用受付ページにリンクします)