Go Forward

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(4月2日更新)

 日本国内における新型コロナウイルス感染症の影響拡大に鑑み,皆様の健康と安全の確保を優先して,2020年度の春学期の授業開始日を4月22日(水)に繰り下げることをご案内しておりましたが,現時点でもなお安全確保の見通しが立たないため, 授業開始日を5月7日(木)まで繰り下げることとしました。
詳細につきましては, こちらのページをご確認ください。
また,最新情報については随時 こちらのページで公表しておりますのでご確認ください。

これに伴い,募集要項に記載の入学金・聴講料・実験実習料の 納入期限を次の通り変更いたします
・変更前:2020年4月24日(金)
再変更後:2020年5月22日(金)

※出願期間等の変更はございません。

聴講生

目的
聴講生制度は、生涯教育の推進を図ることを目的として、社会人などに対して学修機会を拡大する目的から設けられた制度で、所定の手続きを経た上で、本学に開設されている授業科目の一部を聴講することができます。ただし、この制度では単位を修得することはできません。
【留意事項】
(1)手続完了者には,聴講生証を交付します。(在学期間終了後、当該学部に返却のこと。)
 紛失した場合は、再発行手数料(2,000円)が必要となります。

(2)聴講生の在学期間は、1学期のみの科目を聴講する場合は6か月、2学期にわたり科目を聴講する場合は1年とします。ただし、所属学部の教授会が認めた場合は、在学期間を更新することができます。その際は、新たな手続を必要とします。

(3)履修した科目について試験を受け、合格したときは、本人の請求により聴講証明書を発行します。

(4)聴講生は、本学の図書館および自習室を利用することができます。

(5)聴講生は、メディア関連施設を利用することができます。

(6)聴講生には、通学証明書(通学定期用)及び学生割引証は発行されません。

(7)聴講生への伝達事項は、当該学部掲示板に掲示します。
 
(8)設置科目、講義内容、授業時間割等については、出願前に当該学部事務室で確認してください。
 
(9)教育支援システム(Oh-o! Meijiシステム)を利用するには、登録が必要です。
 登録については、当該学部事務室にお問い合わせください。Oh-o! MeijiのURLは、 https://oh-o2.meiji.ac.jp/ です。 
 
(10) いったん納入された入学金・履修料・実験実習料はいかなる理由があっても返還いたしません。
 
(11)本学の聴講生であることを根拠とする在留資格は、取得できません。
 
(12)授業が未開講となった場合、受講許可を取り消す可能性がありますのでご了承ください。
出願資格
聴講する科目について受講能力があると認められる者。

※ 出願にあたって提出していただいた個人情報は、聴講生の手続及びこれに付随する事項のみに利用します。                        
※ 詳細については募集要項を参照するか、 各学部事務室へお問い合わせください。