考古学専攻のカリキュラム

考古学専攻のカリキュラム

「広い教養性」と「高い専門性」



 明治大学文学部では,1年生から考古学分野の専門科目(講義・演習)があり,そのあと4年間にわたって専門性を磨き上げてゆきます。同時に,幅広い分野の科目を学ぶことで,専門性の基礎となる教養の世界を広げてゆくことになります。それは,あたかも富士山の雄大な裾野(教養)と,美しい山頂の冠雪部(専門)のようです。こうした雄大な裾野があってこそ,美しい山頂が約束されているのです。

綿密に構成された科目群



 考古学専攻では,豊富な講義科目が設置されているほか,少人数の演習科目を通じて,高度な技能を段階的かつ実践的に身に着けてゆきます。実際の資料の観察,屋外でのフィールドワークを含めて,卒業論文の作成に向けて着々と力を蓄えてゆくことが可能です。これらの経験が幅広い教養に支えられることによって,卒業後の応用が担保されるのです。各科目の詳細は,「授業紹介」をご覧ください。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.