法学部

事務室からのお知らせ

関連情報

早期卒業制度



 法学部では、大学院(明治大学以外も含む大学院・法科大学院・専門職大学院)に進学を希望する成績優秀な学生を対象に、3年次修了時に卒業できる早期卒業制度を実施しています。
 早期卒業を希望する学生は、3年次の履修登録時に申請が必要です。申請資格は、2年次修了時に卒業に必要な単位数のうち86単位以上を修得していること、成績が一定基準を満たしていること、大学院への進学を希望していることなどが条件とされます。その後、3年次修了時点で、大学院への入学手続きが完了していること、所定の単位数と成績基準を満たしていることなどが審査され、条件がすべてクリアできれば、学士(法学)の学位が授与され、卒業できます。この制度を利用して、2016年度には6名、2017年度にも6名の法学部生が卒業しました。夢に向かって1年早くスタートが切れる、とても有意義なシステムです。


【年度別 早期卒業者数一覧】
年度 早期卒業者数
2017 6
2016 6
2015 2
2014 5
2013 8
2012 6
2011 2

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.