生田情報メディア

各種システム

便利なツール

関連リンク

大規模コンピューティング

大規模コンピューティング環境について

高速な演算速度や、大量のメモリを要するプログラムを実行するために、次の2種類の高速コンピュータを用意しています。

・高速スカラ演算サーバ
・PCクラスタ

それぞれの特性をご理解の上、ご利用ください。

高速スカラ演算サーバ



高速スカラ演算サーバとは、汎用のマイクロプロセッサを多数搭載した1台のサーバのことを言います。
多数のCPUで同時並行的に処理を行うことにより、高い演算性能を得ています。
使い方が比較的容易で、通常のUNIXコンピュータのように扱うことができます。
また、プログラムもコンパイラにより自動並列化が可能です。

明治大学には、次の高速スカラ演算サーバがあります。

IA/Linuxサーバ

詳細については、それぞれのリンク先を参照してください。

PCクラスタ



PCクラスタとは独立したコンピュータをネットワークで相互に接続したもので、複数のOS、複数のCPU、複数のメモリ空間、複数のファイルシステムから構成されています。 そしてこれらのコンピュータに対し、クラスタ化をするためのソフトを組み込むことにより、ひとつのプログラムをそれぞれのコンピュータで同時並行的に実行することができるため、高い演算性能を得ることができます。
使い方は少しコツを要するのですが、使いこなせばかなりの高速計算が可能になります。

明治大学のPCクラスタの詳細は、こちらをご覧ください。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.