Go Forward

Webファイルアクセス

【お知らせ】
  2019年4月12日より、Webファイルアクセスを一新しました

目次

Webファイルアクセスについて

Webファイルアクセス概要図

「Webファイルアクセス」とは、Webブラウザやアプリケーションを用いて、 個人用フォルダキャンパスストレージに保存したファイルにアクセスすることができるシステムです。
自宅や外出でPCやタブレット端末、スマートフォンを用いて、ファイルの閲覧やアップロード、ダウンロード、ファイル名やフォルダ名の変更を行うことができます。
ご利用に際しては「 基盤サービス利用アカウント」が必要です。

利用方法

「Webファイルアクセス」は、ブラウザから次のアドレスにアクセスしてください。

https://webfs.isc.meiji.ac.jp/

詳しい利用方法につきましては、「 利用マニュアル(pdf)」をご覧ください。

※Webファイルアクセスは、" Nextcloud"を用いて提供しています。


ファイル共有

Webファイルアクセスの「ファイル共有機能」を用いると、自分のファイルやフォルダにアクセスする為のURL (ランダム文字列)を生成し、相手にメール等を用いてURLを伝えることで、ファイルを送る(共有する)ことができます。

これまでのように、メールの添付ファイルで送っていた場合と比較し、
・ファイル共有の期限の設定ができる、共有をいつでも取り消せる
・アクセス用パスワードの設定ができる
・大きなサイズのファイルを送ることができる
等のメリットがあります。

詳しい利用方法につきましては、「 利用マニュアル(pdf)」の「ファイル共有」をご覧ください。

アプリからの利用

Webファイルアクセスは、スマホ、タブレットからは、Webブラウザだけでなく、専用アプリからも利用することができます。
専用アプリ(Nextcloud)は、下記から入手できます。

Google Play(Android)
App Store (iPhone)