生田情報メディア

各種システム

便利なツール

関連リンク

生田オープンPC

目次
オープンPCをご利用の際には、生田基盤サービス利用アカウントが必要です。


生田オープンPCについて

オープンPC画像

生田オープンPCとは、学内のラウンジやロビーなどオープンな場所に設置しているPCを指します。
このPC を活用してWeb ページの閲覧やメールのチェックなどができます。


生田オープンPCの構成

ハードウェア構成

機種 ELSA EEV250 DR (ゼロクライアントPC)
ディスプレイ 1,600 x 900 20インチワイド
インタフェース USB2.0

オープンPCは、ゼロクライアントと呼ばれるPCです。
ゼロクライアントPCにはリモートデスクトップ接続用のソフトウェアのみ搭載されています。
そして画面に表示されているWindows PCは、実際にはサーバ室に設置された仮想サーバ内で動いています。
そのためゼロクライアントPCの電源を入れてから実際に利用できるまでの時間が、従来よりも大幅に短くなっています。

ソフトウェア構成

  • 情報処理教室PCに搭載されているソフトウェアに準じます。
  • 但し、以下のソフトウェアはシステム上あるいはライセンス上の制約により、オープンPCでは利用できませんのでご注意ください。
    • CentOS (VMWare Workstationを用いた仮想ゲストOS)
    • ホームページビルダー
    • Calabo LX
  • 詳しくは、「ソフトウェア一覧」をご覧ください。

設置場所

設置場所 台数
第一校舎2号館1Fロビー 12台
学生会館2Fロビー 10台
学生会館3Fロビー 4台
第二校舎A館1Fロビー 9台
中央校舎3F国際交流ラウンジ 2台
学習支援室(農) 2台
学習支援室(理工) 2台

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.