Go Forward

国際教育プログラム

21世紀の日本社会は、政治、経済、科学、文化、芸術などのあらゆる分野における活動が、国際社会との関わりを持つように動いています。そしてこの動きは、ますます進展し、これからの日本社会には、単に語学力だけではなく、全てにおいて、地球規模で考察し、活動できる人材が求められています。
これまで、明治大学では、真に国際舞台で活躍できるよう、各学部の教育理念に基づいた国際関係の授業科目を設置していましたが、このような背景の中、世界的視野を持ち、国際舞台で活躍する人材を育成することを目的として、2007年度から法学部、商学部、政治経済学部、文学部、経営学部、情報コミュニケーション学部の6学部共同で学部横断プログラム「国際教育プログラム」を開設することとなりました。また、2008年度からは、新しく開設された国際日本学部も加わり、プログラムの充実を図っています。
2020年度から国際教育プログラムは枠組みが変わり、文系7学部が英語で実施する国際関係の科目を提供しています。これにより国際文化、国際関係法、国際政治及び国際経済等の理解を深めることができます。
(「基幹科目」「選択科目」の枠組み及び修了要件は2019年度をもって廃止します。)
学生の皆さんが、所属する学部の講義だけではなく、本プログラムを積極的に活用することで、世界的な視野を育成し、広い知識を習得できるよう期待しています。