Go Forward

ニュース・イベント情報

「明治の“いま”がこの1冊に!」広報誌『明治』第86号を発行

2020年04月15日
明治大学 広報課

明治の“いま”がこの1冊に!—。明治大学の教育・研究紹介や、各界で活躍する校友(卒業生)のインタビュー、文化・教養に関する情報などを幅広く掲載する広報誌『明治』の最新号(第86号)が、4月15日に発行されました。

特集のテーマは「国際×学生×明治。の今」。明治大学は、2014年度・文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援事業」(タイプB)の採択から2020年度で7年目を迎えます。今回は、明治大学の国際教育を振り返りながら、取り組みの最前線を“明大生目線”で特集しています。2019年春にオープンした国際混住寮「Meiji Global Village」(明治大学グローバル・ヴィレッジ)では、居住しながら寮生をサポートするレジデント・アシスタント(通称RA)が活躍しています。彼らにもスポットをあて、座談会形式でその活動を紹介します。そのほか学部の取り組みなど、盛りだくさんの内容でお届けします。

今号の校友への大型インタビュー「この人に聞く」は、スペシャル企画でお届けします。大人気アニメ「タッチ」などで長きにわたり声優界の第一線で活躍されている三ツ矢雄二さん(文学部卒)と日髙のり子さん(明治大学卒業生父母)をお迎えし、ダブルインタビューを行いました。卒業生とご父母のお立場から明治大学についてそれぞれ語っていただいたほか、「タッチ」でのエピソードや、声優のお仕事のこともたっぷりお話しいただく貴重なインタビューとなっています。

「前へ!明大アスリート」では、東京2020オリンピック・日本代表に内定した射撃部・平田しおりさん(政治経済学部3年)。ライフル射撃(50m3姿勢)での活躍が期待される平田さんに、競技の面白さ、難しさ、そしてオリンピックへの意気込みをお伺いしました。

さらに、「卒業生探訪インタビュー」も新年度スペシャル企画として、経営学部を卒業し、日本国内の"四大監査法人"の代表を務める片倉正美さん(EY新日本有限責任監査法人・理事長)と 國井泰成さん(有限責任監査法人トーマツ・包括代表)のお二人を同時にお迎えし、お話を伺いました。公認会計士を目指したきっかけや試験勉強のこと、代表として考える監査法人の未来などについてお話しいただき、さらに大学時代にぜひ身につけておいてほしいことなどのメッセージもいただきました。

そのほか各種連載企画など、多面的に明治大学の魅力をお伝えします!B5版100ページ。購読のお申し込みやお問い合わせは、下記までご連絡ください。
 

インターネットからの年間購読お申し込みは、こちらのサイトをご利用ください
明大オフィシャルグッズ オンラインストア(運営:株式会社明大サポート)

◎広報誌『明治』の詳細は、 こちらをご参照ください。
お問い合わせ先

明治大学 広報課 広報誌「明治」担当

TEL:03-3296-4083
MAIL: koho@mics.meiji.ac.jp