Go Forward

プレスリリース

人気マンガ家が形作る時代のポップとは 「江口寿史展 KING OF POP SideB」を開催

2015年10月07日
明治大学

 人気マンガ家が形作る時代のポップとは
「江口寿史展 KING OF POP SideB」を開催
10月9日~2月7日、米沢嘉博記念図書館で

  明治大学米沢嘉博記念図書館(東京都千代田区)は10月9日(金)~来年2月7日(日)、企画展「江口寿史展 KING OF POP Side B」を開催します。入場無料。

江口氏は、1977年『週刊少年ジャンプ』に「恐るべき子供たち」でデビュー。「すすめ!!パイレーツ」「ストップ!!ひばりくん!」などのギャグ漫画で大ヒットを飛ばす一方、イラストレーションでも高い評価を受けてきた人気マンガ家です。
今回は、同時期に全国巡回する江口寿史展の“Side B”として、江口氏のマンガやイラストの原画約100点を4期に分けて展示。本人も出演するトークイベントなど関連行事も開催します。




展示期間 2015年10月9日(金) ~ 2016年2月7日(日) 入場無料
開館時間 月・金 14:00 ~ 20:00、土・日・祝 12:00 ~ 18:00
(※火~木は休館)
会場 明治大学 米沢嘉博記念図書館 1階展示室
(千代田区猿楽町1-7-1)
展示 4期に分けて展示替えをします
1st stage: それは『ジャンプ』から始まった(10月9日~11月3日)
2nd stage: 『ひばりくん』と白いワニ(11月6日~11月30日)
3rd stage: 時代の気分を<編集>する(12月4日~12月23日)
4th stage: This is Rock ! -江口寿史と音楽- (1月8日~2月7日)
関連イベント 集英社歴代担当編集者、江口寿史を語る(10月11日<日> 16:00~17:30 ) 
出演:渡辺彰則、鈴木晴彦、堀江信彦 (歴代担当編集者)
会場:明治大学 米沢嘉博記念図書館2階閲覧室 ※要会員登録料

江口寿史、音楽とマンガを語る (11月7日<土> 16:00~17:30 )
出演:江口寿史(マンガ家) 司会:宮本大人 (明治大学国際日本学部准教授)
会場:明治大学駿河台キャンパス リバティタワー6階1063教室 ※聴講無料

河崎実監督が語る、江口寿史のすべて ( 1月23日<土> 16:00~17:30 )
出演:河崎実(映画監督)
会場:明治大学 米沢嘉博記念図書館2階閲覧室 ※要会員登録料