Go Forward

プレスリリース

開館10周年記念を記念して平和教育登戸研究所資料館が 開園60周年の横須賀市自然・人文博物館付属馬堀自然教育と コラボ企画を開催します

2019年08月19日
明治大学

開館10周年記念を記念して平和教育登戸研究所資料館が
開園60周年の横須賀市自然・人文博物館付属馬堀自然教育と
コラボ企画を開催します

 
 明治大学平和教育登戸研究所資料館は今年度、開館10周年を迎えます。このたび、同じく開園60周年の節目を迎える横須賀市自然・人文博物館付属の馬堀自然教育園とともに、身近に残る戦争遺跡に関心を促す目的で、2館同時にコラボ企画を開催します。

 馬堀自然教育園は、旧日本陸軍重砲兵学校跡地に設立され、園内には重砲兵学校関連の戦跡が保存されています。日本陸軍重砲兵学校と登戸研究所、ともにかつての戦争や軍事について考えるときに貴重な戦争遺跡です。また、元登戸研究所所員が戦後米軍基地内で勤務していたことから、横須賀と登戸には実は深いつながりがありました。
 そこでイベントでは、「 横須賀と登戸をつなぐ」をテーマに、 2館横断スタンプラリーを2019年7月27日(土)~11月3日(日)の期間で開催します。横須賀市自然・人文博物館と登戸研究所資料館、それぞれに謎が隠されています。謎を解いて、スタンプを集め、横須賀と登戸をつなぐヒミツを解き明かします。
 さらに、平和教育登戸研究所資料館では7月27日(土)~11月3日(日)の期間で コラボ記念特別展示「戦争遺跡写真パネル展 —近郊の戦争遺跡を訪ねて」を開催し10月19日(土)に コラボ記念講演会を開催します。
 また、横須賀市自然・人文博物館では、 コラボ展示「横須賀にあった極秘機関 —陸軍登戸研究所と横須賀」(主催:明治大学平和教育登戸研究所資料館)と 特別展示「おいでよ!まぼりの森 —馬堀自然教育園の60年とこれから」(主催:横須賀市自然・人文博物館)を7月27日(土)~11月4日(月・祝)の期間で開催します。

イベント詳細


●2館共通開催イベント
コラボ記念 2館横断スタンプラリー

 横須賀市自然・人文博物館と登戸研究所資料館、それぞれに謎が隠されています。謎を解いて、スタンプを集め、横須賀と登戸をつなぐヒミツを解き明かそう!
ルール:各館にスタンプ用紙が設置されています。各館ごとに全てのスタンプを集めた方だけが「特別スタンプ」を押すことが出来ます。
 さらに、各館でもらえる横須賀と登戸をつなぐ「キーカード」をもう一つの館に持っていくと、記念品をプレゼントします。(数量限定)
 開催期間は2019年7月27日(土)~11月3日(日)です。

●明治大学平和教育登戸研究所資料館 開催イベント
1.コラボ記念特別展示「戦争遺跡写真パネル展 —近郊の戦争遺跡を訪ねて」

 馬堀自然教育園内に残る旧日本陸軍重砲兵学校跡地をはじめとする三浦半島内の戦争遺跡など、これまで当館で調査を行ってきた戦争遺跡を写真約20点でご紹介します。
【開催要項】
会 期 2019年7月27日(土)~11月3日(日)
※日~火、8月10日(土)は休館、11月3日(日)は開館
開館時間 10:00~16:00
入 館 料 無 料
会 場 明治大学平和教育登戸研究所資料館
アクセス 小田急線「生田」駅徒歩15分、小田急バス「明大正門前」徒歩5分
※お車でのご来館はご遠慮ください
URL https://www.meiji.ac.jp/noborito/
2.コラボ記念講演会
 横須賀に残る旧日本陸海軍の建造物と登戸研究所関連の建造物、そして米海軍横須賀基地内に残る「GPSO」が使用していた建物について、近代建築史から読み解きます。
【開催要項】
講  師 菊地勝広氏(横須賀市自然・人文博物館近代建築史担当学芸員)
日  時 2019年10月19日(土)13:00~15:00
会  場 明治大学生田キャンパス第一校舎2号館200教室
※定員260名、予約不要、入場無料
●横須賀市自然・人文博物館 開催イベント
1.コラボ展示「横須賀にあった極秘機関 —陸軍登戸研究所と横須賀」
(会場:横須賀市自然・人文博物館3階ラウンジ、主催:明治大学平和教育登戸研究所資料館)
 戦後、元登戸研究所所員の一部は米国にスカウトされ、米海軍横須賀基地内に極秘機関「GPSO(政府印刷物補給所)」を1950年に設立します。ここで彼らは、共産圏に送り込む米国スパイのための偽造パスポートなどを製造していました。
 今まで公にされてこなかったこの活動を、初公開資料とともに紹介します。
 ※こちらの展示に関するお問い合わせは明治大学平和教育登戸研究所資料館(044-934-7993)にお願いします。
2.特別展示「おいでよ!まぼりの森 —馬堀自然教育園の60年とこれから」
(会場:横須賀市自然・人文博物館3階特別展示室、主催:横須賀市自然・人文博物館)
 開園60周年をむかえる馬堀自然教育園の自然と歴史について展示を行います。
 陸軍重砲兵学校の歴史も紹介します。
 ※こちらの展示に関するお問い合わせは横須賀市自然・人文博物館(046-824-3688)にお願いします。
【開催要項】
1. コラボ展示「横須賀にあった極秘機関 —陸軍登戸研究所と横須賀」
2.特別展示「おいでよ!まぼりの森 —馬堀自然教育園の60年とこれから」共に以下の内容で開催します。
会 期 2019年7月27日(土)~11月4日(月・祝)
※月曜休み(月曜が祝日の場合は翌日)
開館時間 9:00~17:00
入 館 料 無 料
会 場 横須賀市自然・人文博物館 〒238-0016横須賀市深田台95
アクセス 京急線「横須賀中央」駅から徒歩10分、バス停「文化会館前」から徒歩5分
※駐車場はありませんが、隣接する文化会館に有料駐車場があります。
URL https://www.museum.yokosuka.kanagawa.jp/

 ※本件につきまして、取材をご希望の方は こちらのフォームからご連絡ください。
お問い合わせ先

<内容に関するお問い合わせ> 

明治大学平和教育登戸研究所資料館 
TEL/FAX: 044-934-7993 
MAIL: noborito@mics.meiji.ac.jp

<取材に関するお問い合わせ> 

明治大学 広報課 
TEL: 03-3296-4082 
MAIL: koho@mics.meiji.ac.jp