重要なお知らせ

Go Forward

阿久悠記念館

阿久悠記念館開館10周年記念イベント「ヒットメーカー 阿久悠 ”詞”と”歌”の世界」映像を公開

開催期間:2022年04月13日
明治大学 学術・社会連携部博物館事務室

明治大学阿久悠記念館が2011 年の開館から数えて10 周年・阿久悠生誕85 周年・作詞家生活55周年を記念したイベント「ヒットメーカー 阿久悠 ”詞”と” 歌”の世界」の模様を以下に公開いたします。
阿久悠ゆかりの方々をお招きしたイベント、ぜひご覧ください。
※各タイトルをクリックすると映像に遷移します(明治大学公式You Tubeチャンネルでの公開です)
○阿久悠記念館開館10周年・阿久悠生誕85周年・作詞家生活55周年記念
ヒットメーカー 阿久悠 ”詞”と”歌”の世界


あいさつ(映像)
 登壇 柳谷 孝(学校法人明治大学理事長)
    村上一博(明治大学史資料センター所長・明治大学法学部教授)
    冨澤成實(阿久悠記念館運営責任者・明治大学政治経済学部教授) 


第1部 「盟友・都倉俊一が語る阿久悠”大ヒット”の裏側」(映像)
 出演 都倉俊一氏(作曲家 
公式ウェブサイト
    吉田悦志氏(明治大学名誉教授)
    深田太郎氏(阿久悠氏令息 株式会社阿久悠 
公式ウェブサイト
 司会 荒川強啓氏(フリーアナウンサー 
公式ウェブサイト

第2部 「山崎ハコが歌う、よみがえる阿久の世界」(映像)
 出演 山崎ハコ氏 (歌手・シンガーソングライター 
公式ウェブサイト

                              
映像の再生リストは コチラ

第1部概要
阿久悠とのコンビで数々のヒット曲を生み出した作曲家で、現在文化庁長官を務める都倉俊一氏をお招きしたトークイベントです。フリーアナウンサー・荒川強啓氏の進行により、ピンク・レディー誕生秘話、「スター誕生」の舞台裏や、作曲家としての立場から、阿久悠の凄さを分析した作品論、現在の日本の音楽シーンの将来までを遠望する幅広い内容のトークを展開しています。
〈内容〉
  オープニングトーク /  1『出会い』 /  2『詞が先か?曲が先か?』 
  3『「スター誕生!」の舞台裏』/  4『「ピンク・レディー」誕生秘話』
  5『阿久のスゴさ』~多彩なフィクションを書ける~/  6『令和に響く 阿久の世界』

第2部概要
歌手、シンガーソングライターの山崎ハコ氏によるミニライブです。阿久の初期代表作である「ざんげの値打ちもない」、そして阿久の未発表詞に山崎氏が曲をつけた「横浜から」「男と女の部屋」の3曲を披露いただきました。

左から荒川強啓氏、都倉俊一氏、吉田悦志氏、深田太郎氏左から荒川強啓氏、都倉俊一氏、吉田悦志氏、深田太郎氏

ミニライブでの山崎ハコ氏ミニライブでの山崎ハコ氏

お問い合わせ先

明治大学 学術・社会連携部博物館事務室(大学史資料センター担当)

〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン地階
eメール:history★mics.meiji.ac.jp(★を@に置き換えてご利用ください)
TEL:03-3296-4448  FAX:03-3296-4365
※土曜日の午後、日曜日・祝祭日・大学の定める休日は事務室が閉室となります。