Go Forward

大学間協定留学の派遣再開について

2021年07月07日
明治大学 国際教育事務室

新型コロナウイルス感染症の影響により、本学では2020年秋出発および2021年春出発の大学間協定留学の学生派遣を見合わせておりましたが、2021年秋以降に出発する大学間協定留学について、各国における新型コロナウイルスの感染状況などを考慮しつつ、以下の条件等を満たす場合に、派遣を実施します。

・派遣候補生(学生)及び保証人が渡航を強く希望している
・渡航先の国・地域が、外務省海外安全情報の危険情報レベル1以下であり、かつ感染症危険情報レベル3以下である
・新型コロナウイルス感染症ワクチン接種2回を完了している(ただし感染症危険情報レベル2以下の場合は接種は任意)
・留学先の協定校における受入手続きが完了し、留学先の学業に支障のない時期までに渡航できる 等

明治大学は今後も国際化の歩みを止めることなく、留学への機運醸成に向けて「前へ」と進み続けます。