Go Forward

日本学術振興会による人材育成事業

1.日本学術振興会特別研究員制度

 日本学術振興会の「特別研究員」制度は、優れた若手研究者に、その研究生活の初期において、自由な発想のもとに主体的に研究課題等を選びながら研究に専念する機会を与えることにより、わが国の学術研究の将来を担う創造性に富んだ研究者の養成・確保に資することを目的としています。大学院博士後期課程在学者および大学院博士後期課程修了者等で、優れた研究能力を有し、大学その他の研究機関で研究に専念することを希望する者を「特別研究員」に採用し、研究奨励金を支給しています。
 この「特別研究員」に採用されることは、自立した研究者としての第一歩となり、将来に向けたキャリアパスの観点からも重要な意味をもっています。優れた研究者を育成することは、教育研究機関としての大学院の責務であり、本学は、より多くの大学院学生の皆さんが「特別研究員」に採用されるよう、説明会の開催などを通じて支援を行っています。

2.日本学術振興会特別研究員(DC・PD・RPD)について

(1)日本学術振興会ホームページ

  日本学術振興会のホームページは こちらです。
 
   (注1)申請予定者は、同ホームページに掲載されている募集要項等を必ずご確認ください。
   (注2)申請書の書式は、日本学術振興会のホームページからダウンロードしてください。

(2)学内説明会のご案内

  終了しました。(次回更新予定:2019年10月頃)
  ※2019年11月に,学内説明会の開催を予定しています。

(3)学内申請手続き

 ①電子申請用ID及びパスワード発行に関する手続き
  終了しました。(次回更新予定:2020年3月頃)
 ②学内電子申請期限
 <RPDへの申請者>
  終了しました。(次回更新予定:2020年3月頃)

 <DC・PDへの申請者>
  終了しました。(次回更新予定:2020年3月頃)
 ③申請書記入時の留意点
   本学を申請機関として申請する方は、以下のファイルを必ずご確認ください。
   当該ファイルで指示のない項目は、日本学術振興会の募集要項等にしたがって記入してください。
    【ファイル】 「申請書記入時の留意点」

3.若手研究者海外挑戦プログラムについて

(1)日本学術振興会ホームページ

  日本学術振興会のホームページは こちらです。
 
 (注1)申請予定者は、同ホームページに掲載されている募集要項等を必ずご確認ください。
 (注2)申請書の書式は、日本学術振興会のホームページからダウンロードしてください。

(2)学内説明会のご案内

   終了しました。

(3)学内申請手続き

 ①電子申請用ID及びパスワード発行に関する手続き
   終了しました。
 ②学内電子申請期限
   終了しました。
 ③申請書記入時の留意点
 本学を申請機関として申請する方は、以下のファイルを必ずご確認ください。
 当該ファイルで指示のない項目は、日本学術振興会の募集要項等にしたがって記入してください。
   【ファイル】 「申請書記入時の留意点」
お問い合わせ先

教務事務部 大学院事務室(日本学術振興会業務担当)

〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1 グローバルフロント5階
TEL : 03-3296-4284
E-mail : gradjsps■mics.meiji.ac.jp(■を@に置き換えてください。)