Go Forward

主な事業

本研究所員の研究活動の活性化を目的に、以下の事業を行っています。
各種申請書については、以下よりダウンロードください。
  申請書および報告書書式

1.研究助成

(1)重点研究
 重点研究は、科学技術研究所員の研究成果が国内外でより高い評価を得られることを期待し、1人又は複数の所員等が共同して行う独創的・先駆的な研究課題に重点的に配分する研究費です。
 ○種目・研究費の上限(期間)
  重点研究(A) 1500万円以内(3~5年) 
  重点研究(B)   500万円以内(3~5年)
   ※書面、ヒアリング等による審査がございます。
 ○成果発表
  研究成果報告書、および科学技術研究所年報
 ○その他
   課題一覧
  ※研究所研究費採択課題 各年度の 科学技術研究所 欄
(2)特別研究
 本制度は特別研究者制度規程に基づき、学部教授会から選出された所員で、学部での授業及び公務を免除され1年間研究に専念することができます。
 ○研究費の上限(年額) 
  第1種 100万円~150万円
  第2種  70万円~100万円
  第3種  ~70万円
 ○成果発表  科学技術研究所年報及び論文抜刷
 ○その他
   課題一覧
  ※研究所研究費採択課題 各年度の 科学技術研究所 欄
(3)その他
 大型研究(私立大学戦略的研究基盤形成支援事業)、科学研究費助成事業、その他の研究助成金等に係る業務についても取り扱っています。
   課題一覧

2.研究交流活性化助成・研究成果公表促進助成

 ※予算には限りがございます。所員の皆様に配布の「募集のお知らせ」をご覧の上、希望の際は、事前に担当者までご相談ください。
 ※例年、2月下旬で募集を締め切ります。(予算状況により、締切日以前に募集を停止することもありますのでご留意ください。)
(1)ワークショップ・シンポジウム開催助成

 所員がワークショップ、シンポジウムを開催するための経費を助成します。
  第1種 海外研究者の招聘を含む 上限50万円(税込)
  第2種
 国内研究者のみ招聘    上限30万円(税込)
  ※事前に各系の運営委員から承認を得た上で、申請をお願いいたします。
  ※開催計画書提出後、厳正な審査がございます。

(2)講師招聘経費助成
 所員が講師を招聘するための経費を助成します。
 上限5万円(税込)
 ※事前に各系の運営委員から承認を得た上で、申請をお願いいたします。
(3)英文校閲経費助成
 外国語で作成した原著論文の校閲経費を助成します。
 上限10万円(税込)
(4)論文投稿・オープンアクセス経費助成

 外国語で作成した海外の原著論文の投稿・オープンアクセス経費を助成します。
 上限20万円(税込)
 ※投稿先について、過去5年間のインパクト・ファクターが1.0以上あるものが原則です。

(5)研究成果ホームページ公開助成
 学内外の研究プロジェクトの研究成果を公開するためにホームページを立上げるための経費を助成します。
 上限10万円(税込)
 ※当面の間、募集は受け付けておりません。

3.科学技術研究所公開講演会



 科学技術研究所では、所員の日ごろの研究成果を広く一般の方々に公表するとともに、その成果を地域社会へ還元することを目的として、年に複数回公開講演会を開催しています。
 
 開催内容はこちら
 

お問い合わせ先

明治大学 研究推進部 生田研究知財事務室
〒214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1
TEL:044-934-7718/FAX:044-934-7917
E-mail:gi_ken●mics.meiji.ac.jp(●の部分を,@に変えてお送りください)