Go Forward

プレスリリース

キャンパス内に演劇用テント『風に吹かれて —テントが世界を包む』 開催

2015年06月09日
明治大学

キャンパス内に演劇用テント
『風に吹かれて —テントが世界を包む』 開催

明治大学教養デザイン研究科では、6月12日(金)~21日(日)、大学キャンパス内で演劇用テントを使用したワークショップ「風に吹かれて —テントが世界を包む」を開催します。
このワークショップでは、教養デザイン研究科の教員・院生が中心となり、大学キャンパス内に演劇用のテントを設置し、「思想」「文化」「平和・環境」といった本研究科のテーマに沿った写真展示・講演・ダンス・音楽・京劇の体験・映像放映、そしてテント劇「野戦之月」協力のもと、教員・院生も参加するテント芝居の試演を行います。
大学内の既存の施設を使用するのではなく、キャンパス内にテントを建て、自主的な空間をプロデュースし、自然との融合や大学の内と外をテントで結ぶ新しい相互教育の試みとなっています。


主催/協力
明治大学大学院教養デザイン研究科/テント劇団「野戦之月」

会期
2015年6月12日(金)~6月21日(日)

時間
○写真展示:各日12時~18時
○イベント:各日18時~

◆内容
 ※詳細は 別紙をご確認いただきますようお願いいたします。
写真展示(大城弘明氏・森口豁氏の写真展示:沖縄戦争の傷、復帰運動、米軍基地 他)
オープニング企画(12日)「無法地帯」(創作ダンス:リュウセイオー龍)他、
12~21日まで毎日イベントを実施

会場
明治大学和泉キャンパス メディア棟横特設テント
お問い合わせ先

ワークショップに関する問い合わせ

明治大学 大学院教養デザイン研究科
TEL:03-5300-1529

Email:humanity@mics.meiji.ac.jp

取材に関する問い合わせ

明治大学 広報課
TEL:03-3296-4330

Email:koho@mics.meiji.ac.jp