Go Forward

(1)活動・受賞名
(2)テーマまたは受賞理由/概要
大学関係者の受賞、助成金の獲得等を紹介する(7月18日現在、敬称略)。

学生

万崎 悟(理工研M1、納冨充雄研究室)
(1)2017年度ばね及び復元力応用講演会、最優秀ポスター賞
(2)研究テーマ「形状記憶合金による異形線ばねの開発」

木内 広達(理工研M2、小椋厚志研究室)
(1)論文誌『Japanese Journal of Applied Physics』の注目論文としてspotlightsに選ばれる
(2)論文タイトル「Determination of low carbon concentration in Czochralski-grown Si crystals for solar cells by luminescence activation using electron irradiation(和訳:電子線照射活性化発光解析による太陽電池用チョコラルスキー成長Si結晶中の低濃度炭素定量)」

Meiji book Avenue(明治大学図書館と共に読書推進活動を行う学生ボランティアグループ)
(1)Bibliobattle of the Year 2017、特別賞
(2)学生団体として活動を継続させる優れた体制構築、近隣大学の読書推進団体との積極的交流、若い世代への幅広い広報活動などを評価

商学部・西山春文ゼミナール/文学部・西山春文日文演習室
永渕 (2017年商卒、応募当時商4)、 諸我 健太、池田 智美、杉野 夏樹、府川 隼弥(以上商4、応募当時商3)、 常見 達彦、魚田 宏明、不動 陸、長尾 貴将、福本 恭佑(以上商3、応募当時商2)/ 瀧澤 健太、内山 美季、佐々木 美聡、出井 利樹(以上文3、応募当時文2)
(1)第28回 伊藤園お~いお茶新俳句大賞、佳作特別賞・優秀学校賞
(2)入賞作品は伊藤園ホームページで公開中

伊東 雄樹(農研D3)
(1)日本地球惑星科学連合とアメリカ地球物理学連合との合同年次大会、優秀学生口頭発表賞
(2)発表題目「Altering water and soil heat regimes with hot water applied for soildisinfection(和訳:土壌消毒の熱水による水分と土壌熱環境の変容)」

西田 基悟(理工研M2、永井一清研究室)
(1)第26回日本包装学会年次大会、学生ベストポスター賞
(2)発表題目「ポリ乳酸/モンモリロナイトナノコンポジット膜の水蒸気バリア性」

教員

菊池 浩明(総合数理学部教授)
(1)情報処理学会、論文賞
(2)論文タイトル「Zipf Distribution Model for Quantifying Risk of Re-identification from Trajectory Data(和訳:移動履歴データの再識別リスクを評価するZipf分布モデル)」

前田 一行(農学部研究推進員[ポスト・ドクター] )
(1)日本マイコトキシン学会第80回学術講演会、2016年度日本マイコトキシン学会学術奨励賞
(2)受賞題目「トリコテセン生合成経路酵素の進化と毒素生産抑制剤に関する研究」