Go Forward

~大学関係者の受賞、助成金の獲得等を紹介します~(1月20日現在、敬称略)
(1)活動・受賞名 (2)テーマまたは受賞理由/概要

学生

小峯 雄太濱中 ひかる水野 嶺山本 友里恵岡崎 彩佳(政経3、加藤久和ゼミナール)
(1)第22期ISFJ政策フォーラム、優秀賞
(2)発表題目「防災面における無電柱化の評価 —高知市を対象とした考察—」

田畑 緩乃(総合数理4)、 小松 孝徳(総合数理学部准教授)
(1)HAIシンポジウム2017、最優秀論文賞
(2)論文題目「ロボットとは何者なのかを考えるための日常的モラルジレンマ課題の提案」

岩佐 怜穂(理工研M2、永井一清研究室)
(1)第55回高分子と水に関する討論会、学生奨励発表優秀賞
(2)発表題目「真空紫外線とシランカップリング剤により表面構造を制御したポリイミド膜の気体分離特性」

経営学部・平屋伸洋ゼミナール
(1)第2回アカウンティングコンペティション、優秀賞
(2)発表題目「M&Aの要因分析 —金融緩和仮説、新古典派説、マーケットドリブン仮説による経験的検証—」

経営学部・大石芳裕ゼミナール
(1)第7回国際ビジネス研究インターカレッジ大会
総合準優勝(Instream-Ads班)、プレゼン賞(BtoB班)、最優秀討論者賞(新田宙樹、経営3)
(2)大学でのゼミナールにおける研究成果を学術論文形式で発表し、チームや個人で優秀な成績を収めた

小池 倫太郎(総合数理4、菊池浩明研究室)
(1)コンピュータセキュリティシンポジウムCSS 2017
  1. 学生論文賞
  2. 論文題目「Drive-by Download 攻撃におけるRIG Exploit Kitの解析回避手法の調査」
(2)マルウェア対策研究人材育成ワークショップMWS Cup 2017
  1. 総合第2位
  2. マルウェア(悪意のあるソフトウェア)を早く正確に解析する技術を競うコンテストで、小池さんは他大学、企業の研究者との混合チーム「人海戦術Whiteチーム」として参加

教員

勝 悦子(政治経済学部教授)
(1)厚生労働大臣表彰
(2)労働政策審議会、最低賃金審議会等の委員を歴任し、平成21年度からは中小企業退職金共済部会長として中小企業労働者の厚生の向上に大きく貢献