Go Forward

~大学関係者の受賞、助成金の獲得等を紹介します~(8月27日時点、敬称略)
(1)活動・受賞名 (2)テーマまたは受賞理由/概要

学生

又吉 康綱上西 隆平(総合数理3)、 斉藤 絢基(総合数理4)、 新納 真次郎(先端数理研M1)、 大島 遼(理工4)※所属は2018年3月の受賞時
(1)(株)ワコム主催 Inkathon with DOCOMO and Fujitsu(インクアプリ開発コンテスト)、審査員特別賞
(2)受賞理由:「テキストに変換したら、フォントは指定のものから選ぶ」という常識を覆し、自分の文字の形を生かしながら活字にできるというユニークな発想が評価された

水沼 丈也(理工研M2、小池裕也研究室)
(1)DENVER X-RAY CONFERENCE 67th Annual Conference on Applications of X-ray Analysis(ICDD主催)、BEST XRD POSTER
(2)発表題目:「Evaluation of Physicochemical Properties of 137Cs in Geological Materials by X-ray Diffractometry」(和訳:X線回折法と逐次抽出を組み合わせた地質学試料中の137Csの物理化学的性質評価)

柘植 一希(農研D2、元木悟研究室)
(1)XXX. International Horticultural Congress (IHC2018)、The International Society for Horticultural Science (ISHS) Young Minds Award
(2)発表題目:The yields, quality, and shelf life of sweet corn grown in warm regions of Japan(和訳:日本の温暖地におけるスイートコーンの収量、品質および日持ち性)

今井 美穂(農4、中村卓研究室)
(1)日本食品科学工学会第65回大会 第14回若手の会ポスター発表、企業賞
(2)発表題目:「パンの口どけ食感の見える化」

教員

中村 義幸(教務担当常勤理事、情報コミュニケーション学部教授)
(1)地域マネジメント学会、会長
(2)学会概要:国際的な視野のもとに幅広い学問的、科学的、実務的な調査研究を行うことなどにより、地域の経営管理に関わる総合的な学問体系の確立、発展を期することを目的とする学会の会長に6月29日の総会で選出され就任。任期2年