Go Forward

留学プログラム

2020年度春期短期留学プログラム(オンライン)終了報告

2021年03月17日
明治大学 政治経済学部事務室

西シドニー大学プログラムの様子西シドニー大学プログラムの様子

ベトナムプログラムの様子1ベトナムプログラムの様子1

ベトナムプログラムの様子2ベトナムプログラムの様子2

 政治経済学部では、例年、春休みを利用した短期留学プログラムを実施していますが、2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、海外協定校の協力の下、「オンラインプログラム」として下記日程で実施し、無事終了しました。

(1)  西シドニー大学 オンラインプログラム(豪州):2021年2月8日~2月19日
(2)  ベトナム オンラインプログラム:2021年2月22日~3月5日

今年度は、合計19名の学生がプログラムに参加しました。

参加した学生は、国内にいながらも、海外協定校の教員が英語で実施する授業を「リアルタイム配信型」で受講したり、現地の学生と文化交流を行いました。

海外渡航が難しい時期ではありますが、学生は、今後中期・長期留学を考える上での大変貴重な経験を得ることができました。

【参加者の声(抜粋)】

(西シドニー大学)
・長期での留学を考えていたがこのような状況で難しいなと考えていたところオンラインでの留学を見つけ参加してみたところ意外と授業外で課題や予習にあてる時間が多く自然と勉強習慣をつけることができたのでよかった。また、もっともっと英語を専門的レベルまで上げて再度長期での留学を目指そうと思った。

・オンラインというイレギュラーな形でも、その手軽さを生かして現地の先生や生徒とも気軽に話すことができ、英語力は結果として向上させることはできたので良い経験になったと感じた。

(ベトナム)
・留学に行きたくてもコロナや費用で断念した大学生や、何かチャレンジしたり、また英語力を高めたい学生にはもってこいの機会だと思いました。オンライン留学ということで、普通の留学に比べてチャレンジしようかなと思えるハードルが低いと思うので、留学で悩んでいる大学生ほど、ぴったりの機会だと思います。

・明治の学生もレベルや意識が高く、ベトナムの学生も対応力やコミュニケーション力が優れていて同世代の人と切磋琢磨して勉強をしていく機会は非常にありがたかったです。また、先生方も優しく親身になって対応してくださり、疑問点や不安点も改善されていきました。オンライン上での留学なので勉強意欲を保つのは難しく、あまり意味がないかなと少し不安にも思っていましたが、その想像の何倍も楽しく、充実し、とても意味のある時間になったと感じました。コロナで塞ぎがちな大学生活でしたが今回の参加を通して、達成感に溢れた気持ちでいっぱいになり、前向きな思考へと変わることができました。今回参加して本当に良かったと心から感じています。

※プログラムの詳細はこちらをご確認ください。