Go Forward

企画募集について(学内教職員向け)

出版企画の募集について

明治大学出版会(以下,「出版会」という。)は,明治大学の研究に基づく教養書シリーズ(明治大学リバティブックス)を中心に書籍を発刊しています。出版会は魅力ある書物を企画・刊行し,学術機関としての社会的使命を果たすため,以下のとおり出版企画を募集します。皆様からのご応募をお待ちしています。

1 応募条件

本学専任教職員の身分を有する方が主たる著者であること。
※教員の場合は助教以上,特任教員を含みます。

2 募集する企画内容

(1) 本学専任教員の研究に基づく教養書
(2) 本学に関わる研究書
 ア 本学大学史に関係する図書
 イ 本学関係者の伝記的図書
 ウ 本学の教育研究活動,施設設備等を紹介することを目的とした図書

以下に掲げるものについては,出版会の 刊行対象外としております。
(1) 学部等がその事業として刊行する紀要またはそれに準ずるもの
(2) 学内外共同研究及びシンポジウム等の成果報告書,または博士論文
(3) 既に学術誌等に発表された論文等を,単に集成したもの
(4)出版会以外の学部・組織等の予算により刊行するもの
※上記(2)及び(3)については,加筆,訂正を加え,「募集する企画内容」の(1)または(2)の要件を満たしていると編集委員会が判断したものについては,この限りではありません。
※翻訳及び一部翻訳が含まれる企画については,現在受け付けていません。

3 応募方法

(1)提出書類
  ①企画書
  ②原稿(完全原稿が望ましいが、少なくとも1章分程度)
  ③これまでに公表した主な著書(1点以上)又はエッセイ等(3点以上)
企画書の書式 (Word形式)
募集要項 (PDF形式)

(2)提出先
駿河台キャンパス グローバルフロント6F 研究知財事務室
明治大学出版会 E-mail:press●mics.meiji.ac.jp (メール送信の際は●の部分を@に変更してください)
〒101-8301  東京都千代田区神田駿河台1-1 
※提出書類①および②はメールにて、③については学内便等を利用してご提出ください。

(3)締切
第1回締切: 2019年7月31日(水)
第2回締切: 2019年9月30日(月)
第3回締切: 2020年1月31日(金)
※年間の刊行点数は4~5点です。
そのため,予算や企画の採択状況により,上記期日前に募集を終了する可能性があります。
締切期日前に募集を終了する場合は,本学ホームページ内,当出版会のページにてお知らせします。

4 出版までのプロセス

(1)原稿の一部を提出した場合
①応募書類の提出
②編集委員会での審議を経て企画採否決定
 ※締切期日から1ヶ月程度を目途に結果をお知らせします
【採択の場合】
③出版会事務局担当者との打ち合わせ(出版契約書,編集スケジュール等)
④執筆
⑤完成原稿の提出(採択通知から1年以内)
⑥編集委員会による素読み(通読し、内容の妥当性を確認します)を経て刊行可否決定
 結果通知及び素読み意見書の送付(編集委員会⇒著者)
 ※⑤から2ヶ月程度を目途にお知らせします
⑦意見書に対する回答書送付(著者⇒編集委員会)
⑧編集委員会による回答書確認
【確認終了後】
⑨入稿
⑩編集作業
⑪刊行(⑨から6か月以内)

(2)完成原稿を提出した場合
①応募書類の提出
②編集委員会での審議を経て企画採否決定
 ※締切期日から1ヶ月程度を目途に結果をお知らせします
【採択の場合】
③完成原稿の提出
 出版会事務局担当者との打ち合わせ(出版契約書の説明,編集スケジュール等)
④編集委員会による素読み(通読し、内容の妥当性を確認します)を経て刊行可否決定
 結果通知及び素読み意見書の送付(編集委員会⇒著者)
 ※③から2ヶ月程度を目途にお知らせします
⑤意見書に対する回答書送付(著者⇒編集委員会)
⑥編集委員会による回答書確認
確認終了後】
⑦入稿
⑧編集作業
⑨刊行(⑦から6か月以内)

※執筆の過程で,当出版会編集担当者との十分な編集作業を経たものを出版します。以上のプロセスを経ない印刷・刊行の請負は受け付けていません。
※企画採用後及び素読み後に,提出された企画又は原稿内容について,編集委員会から修正等をお願いする場合がありますので,あらかじめご了承ください。編集委員会からの修正等依頼に応じていただけない場合は,企画の採択を取り消すことがあります。
※長期休暇,入試時期等のために,スケジュールが延びることがあります。

5 著作権使用料

規程により,初版第一刷につきましては,著作権使用料のお支払いはありません。
第二刷以降については,売上部数に対し,本体価格の10%をお支払いします。

6 留意点

(1) 完成原稿がない場合,企画採択通知後,1年以内に完成原稿をご提出いただきます。この期限を超過した場合,企画採択は取り消しとなることがあります。
(2)学校法人明治大学と出版契約書を締結していただきます。
(3)著作権使用料は第二刷以降,売上部数に対し本体価格の10%をお支払いします。
(4)「明治大学リバティブックス」として刊行する場合は,シリーズで定める装幀で刊行します。
(5)タイトル,著者表示,装幀は著者の意向を踏まえた上で,最終的に編集委員会が決定します。
(6)刊行部数,定価は出版会が決定します。
(7)校正の最終的な責任は著者が負うものとします。
(8)原則として,著作にかかる費用(権利処理にかかる費用含む)は著者負担となります。
お問い合わせ先

明治大学出版会
(事務局:研究推進部研究知財事務室 担当:宮澤・櫛方)

〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1 
TEL 03-3296-4327(内線:駿河台60-4327)
FAX 03-3296-2979
E-mail:press●mics.meiji.ac.jp (メール送信の際は、●の部分を@に変更してください)