経営学部

受験生向け

在学生向け

関連情報

取得可能資格

キャリアアップをサポートする経営学部

 経営学部では資格取得に注力しており、TOEIC®やTOEFL®テスト(ITP)の実施、TOEFL®テスト(iBT)や日商簿記検定試験の受験料補助など、資格取得に関する事項に取り組んでいます。また経理研究所では、日商簿記検定試験1~3級合格を目指す簿記講座と、公認会計士試験合格を目指す会計士講座を開講しており、学習に最適なサポートが得られます。本学設置の教職課程を履修することにより、教育職員免許状を取得することも可能です。

経営学部で目指す主な資格
TOEIC®試験 年1回・1年次は年2回(全額助成)
TOEFL®試験 iBT:年1回、ITP:年2回(全額助成)
各種外国語検定試験 年1回(全額助成)
 春季または秋季のいずれかから年1回、下記の外国語検定料を全額助成しています。初習外国語を中心に日頃勉強している外国語がどれだけ身についているかを測ることができます。
●ゲーテ・ドイツ語検定試験
●実用フランス語検定試験
●中国語検定試験
●ロシア語能力検定試験
●ハングル能力検定試験
日商簿記検定試験 年2回(一部助成)
 簿記の知識は、経営管理・分析を行うための基礎技能として必要とされています。経営学部では簿記検定の取得を目指しており、最多で年2回の検定試験を一部の自己負担で受験することができます。
経営学部で目指す主な資格
●公認会計士
●USCPA(米国公認会計士)
●税理士
●国税専門官
●中小企業診断士
●社会保険労務士
●国家公務員
●地方公務員

所定の単位数を修得すれば取得可能な資格
本学設置の教職課程の履修により、教育職員免許状を取得することができます。
●中学校教諭一種免許状「社会」
●高等学校教諭一種免許状「地理歴史」「公民」「商業」
教職課程以外にも、本学設置の資格課程の履修により、下記の資格を取得できます。
●学芸員
●社会教育主事
●司書
●司書教諭

リバティ・アカデミー

 明治大学では、時代を見つめ、次代を担う人材の育成、「個」を強くするための教育研究の場として、社会に知の発信を行っています。1999年4月の設立以来、大学生や卒業生、社会人を含む一般市民を対象として延べ10万人を超える人が講座を活用しています。
 大学生や社会人に人気の「資格・実務講座/語学講座」、ビジネスパーソン対象の「ビジネスプログラム」知的好奇心を満たす「教養・文化講座」に「特別企画講座」「オープン講座」といった5分野のカテゴリーを設けています。あなたも目標を持って新しい分野にチャレンジしましょう。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.