経営学部

受験生向け

在学生向け

関連情報

学部間協定留学

経営学部の学部間協定留学

経営学部は「グローバル経営人材の育成」という教育目標の下、外国の経営学系学部との学生交流協定の締結を積極的に進め、本学からの派遣留学生および海外からの受け入れ留学生を増やすことにより、学部の国際化を推進しています(経営学部が学生交流協定を締結している大学は学部間協定校と呼びます)。
本学部で行う協定留学の特色
1.経営学部生のみを対象に募集・選考を行う為、学部生により多く留学の機会を提供できる。
2.派遣先大学で修得した単位は、帰国後、経営学部の単位として認定することができる。
3.非英語圏の大学であっても英語による授業を履修し、同時に現地語を修得することができる。
4.留学中の演習科目は指導教員と相談の上、帰国後に認定可能な為、安心してゼミを履修することができる。


  

学部間協定留学の留学形態(2種類)
♦交換留学
概要:経営学部と交換留学の協定を結んでいる海外の高等教育機関に、交換留学生として留学するプログラム。
授業料:交換留学生として留学する場合、留学先の授業料は免除(明治大学の学費は納入する必要があります)
明治大学外国留学奨励助成金:①留学経費助成に申請することができます。

♦授業料負担型
概要:経営学部と協定を結んでいる海外の高等教育機関に、授業料を負担して留学するプログラム。
授業料:明治大学と留学先大学両方に納入。
明治大学外国留学奨励助成金:①留学経費助成に加え、②留学授業料助成に申請することができます。

※明治大学外国留学奨励助成金についてはこちらをご覧ください(お問い合わせ先:国際教育事務室)

学部間協定留学に関するリンク

協定留学先からの学生メッセージ

経営学科4年 高野 真生


経営学科4年 久保田 武志


上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.