Go Forward

アグリサイエンス講座

※2020年度アグリサイエンスアカデミー「はじめての野菜づくり講座」「有機農業実践講座」「有機農業実践講座アドバンスドコース」についての,受付は終了いたしました。
たくさんの御応募ありがとうございました。
 2019年度から黒川農場独自の社会人向け公開講座として開講しております「アグリサイエンスアカデミー講座」について、2020年度も引き続き開講いたします。2020年度は講座数を増やし、より多くの皆様に親しまれる農業講座の提供を目指します。皆様からの奮ってのご参加をお待ちしています。
 なお、当講座の事務局は明治大学黒川農場となります。 リバティアカデミー事務局での申込みはできませんので、あらかじめご了承ください。

2020年度の講座

2020年度は、以下の3講座を開講いたします。
多くの皆様からのご応募お待ちしております!
①アグリサイエンスアカデミーはじめての野菜作り講座(定員20名)
②アグリサイエンスアカデミー有機農業実践講座(定員27名)
③アグリサイエンスアカデミー有機農業実践講座アドバンスドコース(定員18名)
 ※③は、2019年度にアグリサイエンスアカデミー有機農業実践講座を受講された方が対象になります。

①アグリサイエンスアカデミーはじめての野菜作り講座



 都市農業は、消費地に近接している特徴を活かした新鮮な農産物の供給のほか、農業体験の場や自然環境の保全により住民へ安らぎの場をもたらすなどといった、多様な機能を有しています。さらに、近年では、企業やNPOが市民農園を開設することも容易となり、農業体験農園に参加する住民も増加し、より多くの人が農業に親しんできています。本講座では、作物の栽培経験がほとんどない方にも農業をより身近に感じてもらうために、野菜栽培やその加工を実践することで農業や基礎的な栽培技術を学びます。講座は黒川農場の圃場での実習を中心に、簡単な栽培に関する基礎知識の講義も行います。実習では4月から7月までの4か月間で、各自が10㎡程度の区画を持ち、3種類程度の野菜を育て、加工品も作ります。これまで、ほとんど野菜栽培の経験がない方で、これから市民農園や家庭菜園に挑戦していこうと考えている方を対象とした講座です。
 講座概要、スケジュール、担当講師については、 こちらをご参照ください。

②アグリサイエンスアカデミー有機農業実践講座



 自然とのつながりのなかで営まれる有機農業は、近代農業における自然離脱の方向とは異なり、農業の本来の姿を継承しながらの発展を目指しています。本講座は、農作業体験を通して農業や有機農業への理解を深めるとともに、「農」のある生活の楽しさを提案します。明治大学黒川農場を会場とし、栽培実習は有機圃場で行い、栽培に必要な知識を得るための講義は教室等で行います。実習では、年間を通して一区画約13㎡の個人区画と共同区画を利用して、約20品目の野菜を化学肥料や化学農薬を使わずに育てます。講座日以外の日も個人区画の収穫・栽培管理を積極的に行える方のご参加をお待ちしています。(一部入場日に制限あり)
講座概要、スケジュール、担当講師については、 こちらをご参照ください。

③アグリサイエンスアカデミー有機農業実践講座アドバンスドコース

 本講座は黒川農場での「有機農業実践講座」を修了された方を対象とした実習中心の講座です。有機圃場では従来通り個人区画・共同区画を利用した栽培実習を、南段に位置する自然圃場では講座日のみ自然栽培について体験します。講座日は共同作業がより多くなるため、個人区画の管理・収穫に講座日以外も積極的に来場できる方、自然栽培に関心のある方向けです。
講座概要、スケジュール、担当講師については、 こちらをご参照ください。

申込みについて

お問い合わせ先

明治大学黒川農場

〒215-0035 神奈川県川崎市麻生区黒川2060-1
044-980-5300

Email:noujou*meiji.ac.jp (*をアットマークに置き換えてください)