震災遺産展「「我暦(が)→ガレキ(れ)→我歴(き)」を開催

開催期間:2017年01月08日~2017年02月05日
明治大学 博物館

ふくしま震災遺産保全プロジェクト アウトリーチ事業「震災遺産を考えるⅢ」明治大学セッション
震災遺産展「我暦(が)→ガレキ(れ)→我歴(き)」

「ふくしま震災遺産保全プロジェクト」では、福島県の震災を人類の歴史として継承・共有する資料として、震災が産み出したモノやバショからなる「震災遺産」着目しています。これらは、日々の暮らしの中で当たり前に存在したものがカタチや意味を変えたもの、震災前は想定できなかった非日常の光景等からなります。本展では2014年から調査・保全を開始した震災遺産を展示し、それらが語る「ふくしまの経験」に耳を傾けたいと思います。

■会    期: 2017年1月8日(日)~2月5日(日) 入場無料
■休  館  日: 会期中無休
■会  場: 明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン地階 明治大学博物館特別展示室
■開館時間: 10:00〜17:00(入館は16:30まで) 
■主  催: ふくしま震災遺産保全プロジェクト実行委員会(事務局 福島県立博物館)

《ギャラリートーク》
開催日: 会期中の土・日・祝日
時  間: 10:30〜/13:30〜の1日2回、各回30分
    ※1月22日(日)は午前のみ実施。
    ※申込不要、参加無料

ふくしま震災遺産保全プロジェクト アウトリーチ事業「震災遺産を考えるⅢ」明治大学セッションの詳細はこちら
内容に関するお問い合わせ先:福島県立博物館tel:0242-28-6000


「明治大学博物館 イベント一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.