Go Forward

明治大学平和教育登戸研究所資料館

一般を対象とした平和教育登戸研究所資料館の開館について(3月30日更新)

2021年03月30日
明治大学 平和教育登戸研究所資料館

41日(木)から,一般の方へも資料館を開館いたします。なお当面の間,事前予約制といたします。来館に際しては,当大学ホームページ「重要なお知らせ」掲載の「新型コロナウイルス感染症に係る本学の活動状況,感染予防対策,入構制限措置等について(情報集約版・323日掲載)」https://www.meiji.ac.jp/koho/notice/6t5h7p00003alwbg-att/6t5h7p00003alwdg.pdf

の内容を遵守し,感染拡大防止にご協力ください。

最新情報は当館ホームページにて随時ご確認ください。


1 一般開館概要
(1)対象施設
  平和教育登戸研究所資料館

(2)曜日,時間等
  水曜日~土曜日 10時~
16時 

  日曜日~火曜日および祝日 休館

   ※一般の方は前日16時までに要事前予約(電話,FAXEメール)。

   ※予約状況によっては入館制限する場合がありますので,学内関係者の方もご予   約いただくと確実です。

 

2 一般来館者の事前予約方法

(1)電話,FAXEメールにて前日16時までに以下の連絡先に事前予約のうえご来館ください。FAXEメールでの予約は資料館からの返信をもって確定します。

資料館連絡先 電話/FAX044-934-7993

Eメール:noborito@mics.meiji.ac.jp

          (予約受付時間 水曜日~土曜日 9~16時)

(2)予約は各日10~13時,13~16時入館の枠で10名ずつ受け付けます。

(3)予約時には次の情報をお知らせください。

ア 予約日,曜日と予約枠(10~13時,13~16時)

イ 代表者氏名と緊急連絡先

ウ 人数

エ 全員の氏名(フルネーム)※お名前がない方はキャンパスに入構できません。

オ Eメールの場合はメールアドレス(仕様上,必ず明記してください。)

(4)予約状況によりご希望の日時に予約できない場合がありますので可能なかぎり第二希望までお知らせください。

 

3 当面中止する事項

(1)資料館主催見学会

(2)解説者をつけての館内見学

(3)ハンズオン展示

(4)キャンパス内の登戸研究所関連史跡の見学

 

4 来館にあたってのお願い

(1)来館当日はご自宅で検温し,体調に不安が無いことを確認してください。37.5度以上の熱,または体調に不安がある場合は来館をお控えください。

(2)マスクを着用してください。

(3)キャンパス入構時に守衛所で予約者名簿と氏名を照合してください。

(4)一般の方は学食,コンビニ,書店を利用できません。キャンパス内の登戸研究所関連史跡の見学もお控えください。そのほか資料館以外の施設には立ち入らないでください。資料館見学後は速やかにキャンパスから退出してください。

(5)資料館入口で手指の消毒,検温をしてください。37.5度以上の発熱が確認された方,体調不良の方は入館できません。

(6)受付で入館記録カードを記入し提出してください。入館記録カードは新型コロナウイルス感染拡大防止のため保健所などの公的機関からの要請を受けた場合に,保健所などの公的機関に提供する目的で利用されます。目的外の利用はいたしません。公的機関からの要請がない場合は1か月後に破棄します。

(7)館内ではお客様同士でのソーシャル・ディスタンスを保ってください。
(8)
咳エチケットなど,他の来館者に配慮し,館内での会話は控えてください。
(9)展示ケース,解説パネル,備品,壁などには手を触れないでください。
10)混雑状況によっては入館制限を行います(同時在館人数10名程度まで)。


5 当館における感染防止策

(1)守衛所での来館者名簿照合による入構管理

(2)入口での検温とアルコールスプレーの設置
(3)職員の毎日の検温実施,健康状態確認
(4)職員のマスクとフェイスシールドの着用

(5)館内換気の徹底

(6)共有スペースの座席の間隔確保,対面とならない配置変更

 

6 その他
(1)来館者,職員等に感染者発生が確認された場合は,当ホームページ等にてお知らせすることがあります。帰宅後,ご自身の来館日時を記録していただくと共に,最新情報を注意してご覧ください。
(2)今後も新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては,開館時間の変更や臨時閉館をする場合があります。また,来館者へのお願いと当館の対応も適宜変更することがありますので,あらかじめご承知おきください。

                                    以 上