Go Forward

明治大学平和教育登戸研究所資料館

「帝銀事件 死刑囚」再上映会のお知らせ

2019年03月08日
明治大学 平和教育登戸研究所資料館

映画「帝銀事件 死刑囚」の再上映会を以下のとおり開催いたします。
【日  時】2019525日(土)13:0015:00 ※開場12:30
【会  場】生田キャンパス中央校舎6Fメディアホール
【参加費用】無料
【定  員】280
 ※予約は不要ですが,11:00よりメディアホール前にて整理券を配布いたします。
  定員に達した場合,同校舎内サテライト会場での視聴となります。  

「帝銀事件 死刑囚」について
1964年公開。日活制作。社会派映画の巨匠,熊井啓の監督デビュー作。
現場の実地調査と関係者への取材を積み重ねて制作されたセミドキュメンタリードラマ。
帝国銀行椎名町支店の見取り図から忠実に事件現場が再現されています。
回想で登場する「第九陸軍技術研究所(登戸研究所)」のシーンは,1960年代の明治大学生田
キャンパス内で撮影されました。「本物の」登戸研究所建造物が登場。必見です。

〈主要キャスト〉信欣三(平沢貞通),内藤武敏(新聞記者),笹森礼子(帝銀行員)  

<お問い合わせ先>
明治大学平和教育登戸研究所資料館
214-8571 神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1
明治大学生田キャンパス内
TEL/FAX044-934-7993
 e-mail:noborito@mics.meiji.ac.jp