ボランティア保険について

事故が起きたら! ケガをした・・・ケガをさせてしまった・・・物を壊してしまった!

1.活動先のスタッフに、即座に事故が起きたことを知らせてください。また、自分が所属するキャンパスのボランティアセンターにも連絡してください。
 
2.そのような時のために、ボランティア活動保険があります。
  ● 活動中に本人が怪我をした場合(傷害事故)、
  ● 相手に怪我を負わせた場合(賠償事故/対人)、
  ● 備品等を壊した場合(賠償事故/対物)
に適用されます。各自治体の社会福祉協議会ボランティアセンターにて、加入の手続きをした後に、ボランティア活動に参加するようにして下さい。               

※明治大学ボランティアセンターでは、ボランティア活動保険の加入を推奨しています。詳細については、以下の社会福祉協議会のページを参照してください。
   東京都社会福祉協議会(有限会社東京福祉企画)
   全国社会福祉協議会
 
3.このようなことが起きたら、その時の状況を正確に記録しておこう。

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.