Go Forward

明治大学史資料センター

第2回全国大学史展「学生たちの戦前・戦中・戦後」7月3日から明治大学博物館で開催

開催期間:2015年07月03日~2015年08月02日
明治大学 総務部総務課大学史資料センター

             第2回全国大学史展   
       「学生たちの戦前・戦中・戦後」 
   


会期  2015年7月3日(金)~8月2日(日) 10:00~17:00(入場は16:30まで)
会場  明治大学博物館 特別展示室 (アカデミーコモン地下1階)入場無料  
    ※7月4日(土)11:00~/14:00~担当者が展示物について解説するギャラリートーク開催

 明治大学史資料センターと全国大学史資料協議会東日本部会は、7月3日(金)~8月2日(日)、第2回全国大学史展「学生たちの戦前・戦中・戦後」を明治大学博物館特別展示室で開催します。入場無料。

 近代日本の幕開けとともに始まった日本の大学は、現在大きな変革期にあると言われています。「学生たちの戦前・戦中・戦後」と銘打った本展示では、第一次世界大戦後の高等教育機関拡充期・第二次世界大戦中期・戦後改革を経た高度経済成長期に焦点を当て、当時の学生ノートや教材などの資料、授業風景や部活の写真など約300点を展示。これらの資料に基づき、戦前・戦中・戦後それぞれの時代に学生たちがいかに生きたかを考察し、現代の学生・大学の在り方について考えます。

チラシは、
こちら  をご覧ください。


お問い合わせ先

明治大学総務部総務課(大学史資料センター)

電話:03-3296-4329