Go Forward

和泉キャンパス キャンパスマップ

【NEW】
新教育棟「和泉ラーニングスクエア」の特設ページを公開中!
新施設が完成されるまでの過程や最新の姿を随時アップデートしてお届けします。

和泉キャンパスは京王線と井の頭線が交差する「明大前駅」の間近に位置します。
都心へのアクセスは10分と抜群の立地条件でありながら、閑静で四季折々の草花と緑に囲まれた開放的なキャンパスです。
文系6学部の学生が、勉強、スポーツ、サークル活動など活気に溢れ、のびのびとした学生生活を送っています。
このキャンパスで学んでいるのは?
法学部・商学部・政治経済学部・文学部・経営学部・情報コミュニケーション学部の1・2年生、および大学院生が学んでいます。

各施設の詳細はこちらから

和泉ラーニングスクエア







2022年4月に利用開始されました。
吹き抜けを囲むように設置された「グループボックス」など、学びの楽しさが見える・伝わる仕掛けが満載です。
各フロアの共用部には学生同士が学び合い、交流ができるスペースが数多く設置されています。

体育館(西棟・東棟)/グラウンド





和泉体育館には、屋内プール、フィットネスルーム、クライミングウォールなどの設備が充実。屋外にはサッカーやソフトボールができるグラウンド、テニスコート4面も備えています。
※授業中は安全面から見学をお断りする場合がありますので、体育館西棟入口の受付で見学の可否を確認してください。

和泉の杜(学生食堂)



2016年にリニューアルしました。1階は主に定食、2階は麺類、3階はカレーとカフェテリアのコーナーになっています。どなたも自由に利用できますので、学生に人気のメニューをぜひ味わってみてください!

営業時間の詳細はこちらで確認してください。

明大マート



お弁当、飲料から文房具、衣類まで必要なものが揃っています。大人気のソフトクリームや、公式キャラクター「めいじろう」などの明大グッズも充実しています。2階には三省堂書店があります。

創造の泉



中庭に面する泉を中心にベンチが設置され、友人とおしゃべりしたり、お弁当を食べたりなど、学生達の憩いの場所となっています。

和泉図書館





「入ってみたくなる図書館」を目指し、2012年にリニューアルオープンしました。グッドデザイン賞も受賞したホテルのラウンジのような解放感のある館内には、グループで使用できる閲覧室や、個人で集中できるブースなど、多様な空間が用意されています。

第一校舎



1階には国際交流ラウンジがあり、学生主体の国際交流イベントが行われています。
また、学部窓口など各事務室が配置されています。
校舎内は吹き抜けになっており開放感にあふれています。

メディア棟





オンライン授業の受講や課題作成で利用できるメディア自習室や、各席にPCを配置した教室など、マルチメディア機器の揃った学習環境となっています。

創立者レリーフ



明治大学を創立した3人の青年法律家、岸本辰雄・宮城浩蔵・矢代操の肖像と、建学の精神「権利自由 独立自治」が刻印されたレリーフ。

正門・守衛所



守衛所で大学ガイドなどのパンフレットを入手できますので、見学の際はお立ち寄りください。また、入試要項も販売しています。販売時期については明治大学HP等でご確認ください。

和泉インターナショナルハウス



和泉キャンパスより徒歩約10分にある交換留学生、招聘研究者向けの住居施設です。
短い滞在期間でも留学生が十分な交流を図れるよう配慮されているのが特徴で、多目的に日本文化に接するための和室も用意されています。