Go Forward

学生による地域振興活動「鳥取県の魅力発信ライター」

本活動は、明治大学と鳥取県の連携事業として、2021年度より開始しました。
学内公募により集まった学生が、首都圏の若者の視点で鳥取の魅力を探り、明大生のための情報サイト「MEIJI NOW」で、広く発信することを目的としています。

活動概要



鳥取県で活躍する卒業生へのZoom取材の様子

学生が鳥取県内の観光スポットや、移住して様々なチャレンジをしている人、地域振興活動に取り組んでいる現地の大学生などをオンラインで取材し、鳥取の魅力発信コラムを執筆します。
執筆されたコラムは、明治大学生やご父母、卒業生や受験生などが閲覧する明治大学の情報サイト「MEIJI NOW」に掲載します。

MEIJI NOWでのコラム公開実績

鳥取県の関係団体等との交流

若い鳥取県応援団

「若い鳥取県応援団」は、鳥取県出身の学生や若手社会人などで構成される有志団体です。(会員約120名)
鳥取をキーワードとして気軽に情報交換できる交流会や若者向けに鳥取の魅力を発信する様々なイベントを開催しています。

オンライン交流イベント「とっとりオンラインカフェ」への参加

コロナ禍における鳥取県出身者の横なつながりや、新たな交流人口の創出を目的として企画されたオンラインイベントです。
2021年度に全4回が開催され、鳥取県の魅力発信ライターの学生も参加させていただきました。

・第1回(8/29開催)「鳥取県出身の起業家や店主の話を聞いてみよう!」
・第2回(9/26開催)「鳥取県出身の若手社会人と交流しよう!」
・第3回(10/17開催)「鳥取と関わる方法について一緒に考えてみよう!」
・第4回(3/12開催)「くらべてみよう!鳥取と他地域の学生生活
※第4回は同団体のご指導のもと、本学の学生が企画・進行を担当させていただきました。

県産品の贈呈

辻堅太郎団長(上段右から2番目)をはじめ、「若い鳥取県応援団」の皆様との記念撮影

同団体より、本学の学生の活動に対してエールを込めて、鳥取県の県産品を贈呈いただきました。
2021年12月4日、駿河台キャンパスにおいて贈呈式が行われ、「とっとりオンラインカフェ」に参加したプロジェクトメンバーに鳥取県産の新米「星空舞」が手渡されました。
お問い合わせ先

社会連携事務室

駿河台キャンパス アカデミーコモン11階
TEL 03-3296-4543
Mail social@meiji.ac.jp