Go Forward

研究成果活用促進センターとは

明治大学の研究シーズの事業化に向けて



 「明治大学研究成果活用促進センター」は研究活用知財本部の下に設置され,本学の研究成果に基づく産官学連携の支援,及び研究成果を活用した起業支援を行っています。研究成果の活用を促進するためのスペースとして,駿河台キャンパスのグローバルフロント内に7室の施設を設置しています。

これまでにおよそ20のプロジェクトについて事業化が取り組まれ,10社あまりの会社設立の実績があり,現在も多様な入居者が積極的に活動しています。

利用について(※現在新規入居者募集中です)

利用資格
1. 研究成果の活用を目指す本学の教職員及び大学院学生
2. 明治大学の研究成果を活用する学外の方
※明治大学の研究成果の一部については「 研究シーズ」にてご覧いただけます。
 ここに挙げた以外の研究成果を活用することも可能です。
利用審査
利用申請書に基づく書類審査,プレゼンテーションによる審査を行い,利用可否を決定いたします。
その他詳細については,「明治大学研究成果活用促進センター入居者募集要項」をご覧ください。

利用申請書  
PDF形式
 
Word形式
明治大学研究成果活用促進センター
入居者募集要項
  
PDF形式

活動報告

明治大学研究成果活用促進センター入居者の活動報告を公開しております。ぜひご覧ください。

2019年度

2019年度

中間報告
各入居者の2019年4月1日から2019年9月19日までの活動に係る中間報告となります。
次の団体名をクリックすることで動画が再生されます。
2019年10月27日のホームカミングデーの会場にて動画配信した内容が一部含まれます。

㈱COCO・WA・DOCO

株式会社ルノア
株式会社グローバルガバナンス・センター
株式会社 想隆社
一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

お問い合わせ先

研究推進部 研究知財事務室

TEL:03-3296-4398 FAX:03-3296-4283

Email:tlo●mics.meiji.ac.jp (●を@に変えてお送りください)