情報コミュニケーション
学部

在学生向け

関連情報

内藤まりこゼミナール(2年次)の活動が紹介されました

2016年09月12日
明治大学 情報コミュニケーション学部

 情報コミュニケーション学部の内藤まりこゼミナール「「シェア」で読み解く個人と社会—分有・共有の物語学(ナラトロジー)」(2年次配当)の活動を紹介する記事が地域系の情報サイトに掲載されました。

 ゼミ生が南房総で活動する人々をインタビューし、その方々の物語を創作する当ゼミの活動について、担当教員の内藤まりこと、ゼミ生の増尾美来さん、大下由佳さんが取材を受けました。記事では、ゼミの立ち上げから今学期の研究成果発表会に至るまでの流れをご紹介いただいています。

地方と都市をつなぐ・つたえる「ココロココ」
学生と地域をつないだ”南房総ゼミ”。物語で地域を発信する新たな手法に注目!
(掲載日:2016年9月12日、運営:株式会社ココロマチhttp://www.cocolomachi.co.jp/)

 情報コミュニケーション学部と南房総市は、今回の取り組みが契機となり、2016年4月に「教育事業に係る連携・協力に関する協定」を締結しています。互いの持つ知見、 技術、情報、資源等を活用した連携事業を通じて、同学部における高度情報社会で活躍する創造的な人材育成および南房総市の魅力を外部へ発信することを目的としています。

南房総市のホームページ http://www.city.minamiboso.chiba.jp
ゼミナールのブログ https://mb.marikonaito.com

「情報コミュニケーション学部 ニュース一覧 2016年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.