Go Forward

明治大学ボランティアセンター

【和泉ボランティアセンター】SDGsを知って私たちにできることを考えよう!第二弾

開催期間:2021年06月21日
明治大学

最近、ニュースや授業など様々な場面で耳にする 「SDGs」
和泉ボランティアセンターでは、「SDGs」について知りながら、私たちにできることや、解決のための取り組みについて、一緒に考えるワークショップを月1回程度行っていく予定です。

4月に実施した第一弾では、ファストファッションに関する新聞記事を読みながら、それが一体どんな風にSDGsとつながるのか、それに対する取り組みなどについて、一緒に考えました。

今回(第二弾)のテーマは「教育」
2014年にノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんの事例をもとに、 大学生の私たちにできるアクションを考えてみたいと思います。
今回からの参加も大歓迎!「SDGs」って聞いたことはあるけれど…?と言う方から、もっと知りたい!という方まで、気軽にご参加ください。

【日時】6月21日(月)12:40~13:20 *日程が変更になりました
【進行】高橋華生子先生(本学情報コミュニケーション学部専任講師)
【会場】和泉キャンパス 第三校舎 37番教室

【事前資料】参加の方は、事前に以下の資料・映像に目を通しておいてください。意見交換に時間を割くために、ご協力をお願いします。

○資料1 マララ・ユスフザイさんのストーリー
(PDF) 
○資料2 映画
『わたしはマララ』予告編 (Youtube・約2分)

【その他】
・(6/18追記)対面で実施しますので、参加希望の方は直接会場にお越しください。
・定員は20名、当日先着順にて受付します。

・予約・申込は不要ですが、参加の方は事前資料に目を通してください。
・前回参加できなかった方も大歓迎です。
・今後も、取り上げるテーマや方法などを変えながら月1回程度開催していく予定です。

お問い合わせ先

 和泉ボランティアセンター(第一校舎地下1階)

メール:mvcizumi#meiji.ac.jp (#を@に置き換えてください)
Twitter @MeijiUnivIVC