Go Forward

人文科学研究所

第45回明治大学人文科学研究所公開文化講座「日独の市民社会とプロサッカークラブの役割—1.FCケルンとギラヴァンツ北九州の事例を中心に—」を開催

開催期間:2021年10月09日
明治大学 研究知財事務室

第45回人文科学研究所公開文化講座第45回人文科学研究所公開文化講座

開催日時 2021年10月9日(土) 15時~17時30分(予定)

開催方法 Zoomミーティング

第一部 「ドイツの市民社会とブンデスリーガ」
<講演>ユルゲン・ミッターク(ドイツ・スポーツ大学ケルン教授)
<鼎談>フィリップ・リーゼンフェルト(1.FCケルン・事業開発部長)
    二宮清純(スポーツ・ジャーナリスト)
    釜崎太(明治大学法学部教授)
[質疑応答]
※諸般の事情により,講演者が変更になりました。

第二部「日本の市民社会とプロサッカークラブ」
<講演>下田功(ギラヴァンツ北九州・育成普及本部長)
<鼎談>下田功,二宮清純,釜崎太
[質疑応答]

総合司会:釜崎太

対象 一般の方
本イベントはWEB会議システム「Zoom」を利用して行います。 イベント開始の3日前より順次,ご登録いただいたメールアドレス宛に、参加用ログインURLをお送りしますので、必ず事前のお申込みをお願いします。
ドメイン@mics.meiji.ac.jp からのメールが受信できるよう設定したメールアドレスをご入力ください。

定員 300名

受講料 無料

申込方法 事前参加登録が必要→ ※受付終了
※本イベントは後日アーカイブ化予定です。
※すてに参加申し込みされた方は,下記「※オンラインイベント参加における確認事項」をご確認ください。

パンフレット(チラシ)  こちら(PDF)をごらんください

※オンラインイベント参加における確認事項
お問い合わせ先

jinbun-event@mics.meiji.ac.jp