Go Forward

自治体等からの補助金・公募案内(学生・教職員対象)

全国の自治体等から地域連携推進センターに寄せられた補助金や公募事業に関する情報を掲載しています。
各事業への応募やお問い合せは、主催者に直接お願いします。
※掲載している情報は公開当時のものです。 今後、情報が更新される場合もありますので、適宜、主催者サイトにて最新の情報をご確認ください。

2022年度

 地方への移動や対面での活動を伴う事業案内を掲載しておりますが、学生・教職員の皆様におかれましては、本学の活動制限指針に則り、感染対策を講じた上での活動をお願いします。
■新型コロナウイルス感染症に関する対応について【特設ページ】


【福島県】「大学生の力を活用した 集落復興支援事業」

※画像をクリックすると主催者サイトが表示

◇主催者:福島県企画調整部地域振興課
◇事業概要
過疎・中山間地域にある集落を活性化させるために、大学生グループに実態調査の実施、活動報告会での発表を委託する事業
◇委託料
集落実態調査に係る交通費及び宿泊費、調査研究報告書作成に係る費用
◇応募資格
下記条件を満たす大学生グループ(5グループ程度)
(1) 福島県内又は県外に設置されている大学(大学院、短期大学を含む。)に在籍する大学生5~10名程度から構成されていること。
(2) 大学教員が集落実態調査を引率し、かつ調査研究を指導すること。
(3) 調査に熱意を持って取り組むとともに、調査対象となる集落の住民には敬意を払い、真摯な態度で接すること。
(4) 交通の便が悪い集落への調査を委託する場合があるので、グループで自動車を用意できること(所有・リースは問わない)。
◇応募締切:2022年6月30日(木) 必着

【三鷹ネットワーク大学】学生によるミタカ・ミラ イ研究アワード2022

※画像をクリックすると主催者サイトが表示

◇主催者:三鷹ネットワーク大学推進機構
◇事業概要
学生たちが授業やゼミ活動、その他課外活動などで自ら取り組んだ、未来の地域社会やまちづくりに関する研究や実践活動の成果を、提案発表する機会を創出。
◇研究支援
参加者(団体)が、三鷹市内でのフィールドワークや調査及び三鷹市職員へのヒアリングなどを希望する場合は、三鷹ネットワーク大学が窓口となり、三鷹市や関係団体への協力要請を行う。
◇参加要件(※明治大学は三鷹ネットワーク大学正会員です)
(1) 三鷹ネットワーク大学推進機構の会員である大学の研究室、ゼミ、授業等による研究・提案であること。
(2) 三鷹ネットワーク大学推進機構の会員である大学の学生(個人またはグループ)による研究・提案であること。
◇申込期間:2022年9月1日(木)~10月11日(火) 必着

【鳥取県】第11回まんが 王国とっとり国際マンガ コンテスト

※画像をクリックすると主催者サイトが表示

 より多くの方にマンガに対して関心を持っていただき、「まんが王国とっとり」の取組を広く国内外に発信することを目的に、個性あふれるまんが作品を発掘、顕彰するためのコンテストを実施。
◇主催者:鳥取県
◇募集作品
(1) 募集する作品は次の1部門とし、いずれも「星」をテーマとした作品であること。
- 1コママンガ部門(1ページ)
- 4コママンガ部門(1~8ページ以内)
- ストーリーマンガ部門(4~24ページ以内)
(2) 未発表のオリジナル作品に限る(同人誌に掲載された作品の応募は可。)
◇賞
(1)最優秀賞 1作品:賞状、賞金50万円
(2)優秀賞 2作品:賞状、賞金10万円
(3)審査員特別賞 3作品程度:賞状、賞金5万円
(4)U-15賞(対象15歳以下) 3作品程度:賞状、記念品(3万円相当)
◇応募資格
国籍、年齢など一切の資格制限なし
◇募集期間
2022年4月20日(水)~2022年8月31日(水)(必着)

【三鷹ネットワーク大学】令和4年度「民学産公」協働研究事業参加団体を募集

※画像をクリックすると主催者サイトが表示

◇主催者:三鷹ネットワーク大学推進機構
◇事業概要
新しい技術の開発、新しい分野への進出を考えている研究者・事業者へ、地域産業の活性化や新規事業創出に向けた実証実験、先行的モデル事業の実施などを、民学産公の協働の手法によって、幅広く支援。
◇協働研究費支援
Aコース 最大50万円(補助率2分の1)
Bコース 最大15万円(全額補助)
◇応募資格
当機構の正会員又は賛助会員(新規入会可)。新技術、新システムなどの開発による地域に根ざした産業の支援・創出に寄与し、研究成果が地域社会の発展に貢献する取り組みであること。
◇応募期限:令和4年4月1日(金)~5月6日(金) 必着
◇新しい支援コース「継続研究支援枠」(最大100万円(全額負担))※以下を満たす団体が対象
・三鷹ネットワーク大学の正会員又は賛助会員であり、かつ、三鷹市と連携協定等を締結していること。
・過去に協働研究事業に採択された事業であり、実証実験等を継続することにより、研究成果が地域社会の発展に役立ち、
 市民生活を豊かにする取り組みであること。

2021年度

【南相馬市】大学生等フィールドワーク・交流活動支援事業

※画像をクリックすると主催者サイトが表示

◇主催者:福島県南相馬市
◇事業概要
大学等(大学・短期大学・高等専門学校及び専門学校)が南相馬市内で行うフィールドワーク等の活動を支援
①宿泊費助成
・助成対象者:市内で地域課題解決のための取り組み等を行う教授等または学生
・助成額:1泊につき1人3,000円 (注意)飲食料金その他付随するサービス料金は除く
・宿泊期間:申請1回につき最大6泊まで
※宿泊を希望する14日前までに申請が必要です。
②地域とのコーディネート
地域の住民、団体、企業との紹介やガイド、視察対応等、要望に応じて幅広くコーディネート
・震災後、地域で震災復興や地域再生に尽力されている方、団体等の紹介
・南相馬市の現状と復興・復旧状況の概要説明
・復興視察ルートの提案及び関係機関との調整

2020年度

お問い合わせ先

社会連携事務室

駿河台キャンパス
〒101-8301
東京都千代田区神田駿河台1-1
アカデミーコモン11階 
TEL 03-3296-4539 FAX 03-3296-4541