Go Forward

ルノー財団プログラム

 ルノー財団プログラムは、フランスのルノー財団と日本の7大学(本学のほか、東大、一橋大、東工大、早大、慶大、上智大)との協定に基づき、パリの大学において学位を取得するフランス語のプログラムです。明治大学学生の方は、"Advanced Master SMIB"、"Advanced Master EV-AV"、"TRADD Master"のいずれかのプログラムに応募することができます。ルノー財団により派遣が決定した学生は、留学先大学の登録料・授業料のほか、東京・パリ往復航空券代、滞在期間中毎月一定額の奨学金等が支給されます。
 興味のある方は、学内選考募集要項および ルノー財団ホームページを熟読の上、応募してください。

⇒【2020年1月27日更新・重要】
ルノー財団側より、2020年度以降のルノー財団プログラムについては、募集を行わないと通知がありました。
今後の募集再開については目途が立っておりませんが、財団側から情報が得られ次第、本ページ上にてお知らせいたします。

更新情報

【2020年1月27日】2020年度以降のルノー財団プログラムの募集終了について情報を掲載しました
【2019年8月 1日】 2020年度 学内選考募集要項を掲載しました

2020年度 ルノー財団プログラム

2018年度 ルノー財団プログラム

※募集は終了しました