Go Forward

法学部

【2014年3月】デ・ラ・サール大学(フィリピン)春期法学研修を実施します

2013年10月11日
明治大学 法学部

法学部では,新規の短期海外留学プログラムとして「デ・ラ・サール大学春期法学研修」を実施することが決定しました。
ケンブリッジ大学ペンブルック・カレッジ夏期法学研修に続く「英語で法律を学ぶプログラム」として,2014年3月の2週間の日程で行われます。

デ・ラ・サール大学はフィリピン・マニラ市内にある大学で,フィリピンを代表する3大学のひとつに数えられます。
当プログラムでは,フィリピンの法律・文化について,講義およびフィールドトリップを通じて集中的に学ぶことができます。

----------------------------------------------------------------
日程:2014年3月2日(日)~3月16日(日)
対象:法学部1~4年生を優先としますが,他学部生・大学院生も応募可。
募集人数:20名
----------------------------------------------------------------

プログラムの案内については【 こちら】をご覧ください。
※詳細な募集要項については,10月23日(水)頃に公開予定です。もうしばらくお待ちください。

みなさんの参加を心よりお待ちしています。

お問い合わせ先

法学部事務室(駿河台)

03-3296-4155