Go Forward

学内教員・研究者用
サイト

2020年度の科研費(補助金及び基金)を次年度に利用する手続きについて【事前連絡】

2020年09月04日
明治大学 研究推進部、中野キャンパス事務部中野教育研究支援事務室

 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響等により、2020年度の科研費の研究計画について当初からの変更を余儀なくされている、計画どおりに予算を執行できるか不明であるといったお問い合わせをいただいております。
 このことを受け、科研費の区分(補助金/基金)や終了年度ごとに設けられている各種制度について次のとおりご案内いたしますので、適宜ご参照ください。
 ただし、 ここでのご案内は、2020年9月4日現在、いずれも過去年度の通知となりますので、あくまで制度概要、これまでの案内時期や申請スケジュールの確認等のためのものとお考えください。最新の通知が(独)日本学術振興会(以下、学振)から発出されましたら改めてご連絡いたしますので、 これら制度の申請にあたっては、必ず最新の情報をご確認ください。

【各種制度の案内時期及び申請時期】
    学振からの案内時期 研究者の申請時期
代表分 補助金 繰越
 外部リンク
毎年12月上旬ごろ 第1回)12月上旬~12月中旬
第2回)12月上旬~翌1月下旬
 ※例年、2回の申請期間が設けられています。
調整金
(次年度使用)

 外部リンク
例年では毎年4月下旬ごろ
 ※当年度に入ってから案内されます。
毎年6月中旬~7月上旬
基金 2020年度が
最終年度

 外部リンク
毎年1月中旬ごろ 毎年1月下旬~2月中旬
最終年度以外 該当の制度はありません。研究期間中は残額が生じても特段の手続きなく次年度に持ち越すことができます。
他大学からの分担金分 基本的な手続きは上述のとおりとなりますが、いずれも研究代表者の所属する研究機関を通じての手続きとなりますので、研究代表者と情報共有してください。

【参考】
 ・ 科研費FAQを併せてご参照ください(外部リンク)。

なお、研究支援経費は本学独自の予算であり、該当の制度はありません。2020年度中に執行してください。
このほか、不明な点等ありましたら所属のキャンパスの担当事務室にお問い合わせください。