Go Forward

2022年度入学試験入学検定料免除および入学後の経済支援について - 大規模自然災害で被災された受験生の皆様へ -

 
2022年度入学試験入学検定料免除および
入学後の経済支援について
- 大規模自然災害で被災された受験生の皆様へ -

 大規模自然災害により、大きな不安と混乱の中で生活することを余儀なくされている皆様のご心情をお察しするとともに、心よりお見舞い申し上げます。
 明治大学では、下記のとおり、本学が指定する大規模自然災害で被災された受験生に対し、2022年度入学試験入学検定料免除および入学後の経済支援の措置を講じることとしました。
 つきましては、該当する方で、本措置を希望する方は、下記の要領で手続きしてください。  


2021年8月25日:対象者を追加しました。
2021年9月15日:対象者を追加しました。

入学検定料免除について

1.対象者

以下に記載の本学が指定する大規模自然災害により、家計支持者を含む家族が居住する家屋が災害救助法適用地域に在り、かつ、全壊もしくは半壊の被害を受け、被害認定された2022年度入学志願者。
 
■令和3年7月1日からの大雨による災害
■台風第9号から変わった温帯低気圧に伴う大雨による災害
■令和3年8月11日からの大雨による災害
■令和3年長野県茅野市において発生した土石流による災害
災害救助法適用地域(内閣府防災情報サイト)

2.申請方法

学部特別入試(総合型選抜・学校推薦型選抜・その他)
(1)申請にあたっての注意事項
入学検定料の振り込みは必要ありません。なお、すでに入学検定料を振り込まれた場合は、返還手続を取ることができます。試験日前日までに、各入学試験要項に記載されている担当部署へお問い合わせください。
*すでに試験日を過ぎている場合は、速やかに各入学試験要項記載の担当部署にお問い合わせください。
(2)提出書類
入学試験要項に記載されている出願書類に、以下の書類①と②を同封し、出願締切日(郵便局消印有効)までに必ず郵送してください。
「明治大学入学検定料免除申請書」(本学所定書式)【特別入試用】
② 被災を証明できる書類
被害 書類
家計支持者を含む家族が居住する家屋の全壊もしくは半壊 罹災証明書(コピー可)
※家屋の被害認定が記載されたものに限る
(証明書に、「全壊・半壊」等の記載があること)

学部一般選抜
学部一般選抜については、詳細を一般選抜要項( 入試総合サイトにて11月上旬公開予定)とともにお知らせしますので、ご確認ください。対象試験は、学部別入学試験・全学部統一入学試験・大学入学共通テスト利用入学試験(前期日程・後期日程)になります。

大学院・専門職大学院入試
詳細については、入学試験要項に記載されている担当部署へお問い合わせください。

3.適用者の発表

正常に出願手続が完了した場合は、受験票を発送(公開)します。なお、審査の結果、免除とならない場合があります。その場合は、担当部署から連絡します。

4.問い合わせ先

入学試験要項に記載の担当部署へお問い合わせください。

入学後の経済支援について

1.概要

(1)対象者
家計支持者を含む家族が居住する家屋が全壊(流失)又は半壊(床上浸水)し、かつ、経済的に著しく困難な状態が続いている2022年度新入生
(2)減免基準
家屋が全壊(流失)した場合:授業料年額相当額
家屋が半壊(床上浸水)した場合:授業料年額の2分の1相当額
(3)支給期間
2022年度のみ
*家屋の被害状態については、罹災証明書の記載内容により判断します。

2.申請方法

入学後、4. 問い合わせ先にお問い合わせください。

3.給付方法

申請書に記載された新入生本人の口座へ振り込みます。
*入学手続の際には、入学諸費用(入学金+春学期学費+諸会費)の納入が必要です。

4.問い合わせ先

学生支援事務室(奨学金担当)へお問い合わせください。
E-mail:scampus@mics.meiji.ac.jp

以上