砂田利一教授が平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者として顕彰されます

2018年04月13日
明治大学 総合数理学部

砂田利一教授砂田利一教授

明治大学総合数理学部現象数理学科の砂田利一教授が、平成30年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者として顕彰されます。
砂田教授の「離散幾何解析学の構築と応用の研究」にかかわる業績が認められ、科学技術分野の文部科学大臣表彰において科学技術賞を受賞しました。 
文部科学大臣は、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、我が国の科学技術の水準の向上に寄与することを目的として、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた人物を顕彰しています。
表彰式は4月17日(火)に文部科学省にて執り行われる予定です。

また、明治大学では砂田教授の受賞を記念して、以下のとおり講演会を実施いたします。
「砂田利一教授 文部科学大臣表彰科学技術賞受賞記念講演(第24回 CMMA月例セミナー)」
日時:2018年4月24日(火)16:30~17:30
場所:明治大学 中野キャンパス 高層棟6階研究セミナー室3
主催:文部科学省 共同利用・共同研究拠点 明治大学先端数理科学インスティテュート 現象数理学研究拠点(CMMA)
講演タイトル:Crystallographic Tight Frames

 

「総合数理学部 ニュース一覧 2018年度」へ戻る

上へ戻る

明治大学 MEIJIUNIVERSITY

© Meiji University,All rights reserved.